あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

意外と知られていない!?Amazon Musicで購入したMP3をダウンロードする方法

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 Amazonプライム会員が利用できる音楽聴き放題サービスがAmazon Musicです。 Amazon Musicでは、聴き放題タイトルのほかに、有料タイトルはMP3の音楽ファイルの購入もできます。 基本的にスマートフォンやタ…

SIMフリーAndroidスマホでMr.Childrenのベスト盤を聴くならmoraがオススメ!

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 筆者はMr.Childrenのファンクラブ会員です。 つい先日もドームツアー「Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25」の札幌ドーム公演に参戦してきました! 25周年を迎えても、エネルギッシュな…

【HUAWEI P10 lite レビュー】自治体防災情報受信可能!緊急警報(ETWS)の設定方法

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 HUAWEI P10 liteは低価格SIMフリースマートフォンですが緊急警報(ETWS)に対応しています。 最近の機種では、HUAWEI nova lite、gooのスマホg07+、Wiko Tommyも対応していますので、格安機種でも搭載が標準…

【HUAWEI P10 lite レビュー】デフォルトで登録されているAPNリスト

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 HUAWEI P10 liteは、MVNO向けの格安SIMフリースマートフォンです。 最近のSIMフリースマートフォンは、あらかじめキャリアやMVNOのAPNが設定されています。 そこで今回は「HUAWEI P10 liteのAPNリスト」を紹…

【HUAWEI P10 lite レビュー】1200万画素のメインカメラとスナップショット画像

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 HUAWEI P10 liteは、HUAWEI P10 liteは、5.2インチFHD液晶、オクタコアCPU、3GBメモリ、32GBストレージ、1200万画素メインカメラ、指紋認証機能を搭載したミドルレンジのSIMフリースマートフォンです。 メイ…

【HUAWEI P10 lite レビュー】CPUとベンチマークテスト

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 HUAWEI P10 liteは、5.2インチFHD液晶、オクタコアCPU、3GBメモリ、32GBストレージ、1200万画素メインカメラ、指紋認証機能を搭載したミドルレンジのSIMフリースマートフォンです。 CPUはオクタコアのHUAWEI…

【HUAWEI P10 lite レビュー】開封の義とファーストインプレッション

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 HUAWEI P10 liteは、Android7.0、5.2インチFHD液晶、オクタコアCPU、3GBメモリ、32GBストレージ、1200万画素メインカメラ、指紋認証機能を搭載したミドルレンジのSIMフリースマートフォンです。 NTTコムスト…

NTTコムストアでHUAWEI P10 liteが6,000円オフの23,800円だったのでポチったよ!

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 昨日発表されたHUAWEI P10 Plus、P10、P10 liteですが、gooSimsellerがP10 liteを8,000円オフとなる21,800円で予約開始し、瞬時に品切れとなり話題となっています。 筆者も予約しようとしましたが、すでに品…

Huawei 新製品発表!P10 Plus、P10、P10 liteのスペックとは

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 Appleが新製品を発表した本日、国内ではHUAWEIが新製品を発表しました。 新製品発表では、HUAWEI P10 Plus、P10、P10 liteの3つのSIMフリースマートフォンが発表されました。 そこで今回は、新機種のP10 Plu…

【gooのスマホg07+ レビュー】スペックアップしたメインカメラ

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 gooのスマホg07+は、1300万画素のメインカメラを搭載しています。 前モデルのg07からスペックアップし、カメラにIRフィルターを追加されました。 そこで今回は「gooのスマホg07+のメインカメラ」をレビュー…

【gooのスマホg07+ レビュー】CPUとベンチマークテスト

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 gooのスマホg07+は、CPUにg07と同じオクタコアのMediaTek MT6750Tを搭載しています。 このMediaTek MT6750Tは、ミドルレンジ向けのCPUです。 そこで今回は「gooのスマホg07+ のCPUとベンチマークテスト」を…

【gooのスマホg07+ レビュー】開封の儀とファーストインプレッション

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 gooのスマホg07+は、前モデルg07のマイナーチェンジモデルです。 機能的に液晶パネルがIGZOに変更され、カメラにIRフィルターを追加し、タッチパネルの精度がアップされました。 販売価格が据え置きの19,800…

高コスパのSIMフリースマホ、gooのスマホg07+をポチったよ!

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 gooのスマホg07は、5.5インチFHD液晶、3GBメモリ、32GBストレージ、DSDS対応、USB Type-C対応で販売価格が1万円台の高いコストパフォーマンスでヒットしたSIMフリースマートフォンです。 筆者も購入し利用し…

Fire TV StickでWi-FiがIEEE 802.11 acに接続できないときの対処方法

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 Amazon Fire TV Stickは、Amazonプライムビデオ、YouTube、dアニメストア、dTV、Hulu、Netflix、DAZN、GyaO!、ニコニコ動画などの動画ストリーミングサービスをテレビ視聴できるHDMIデバイスです。 筆者もニ…

9,800円!?のSIMフリースマホ「Covia Fleaz Que」のスペックとは

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 数年前までのエントリークラスのSIMフリースマートフォンは、4.5インチサイズ、デュアルコアCPU、メモリ1GB、ストレージ8GBでLTE非対応の3G専用の機種がほとんどでした。 最近では1万円台でもミドルレンジの…

NTTコムストアが5.5インチのZenFone 3 ZE552KLの取り扱いを開始!

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 ASUSの人気スマートフォンシリーズがZenFoneの最新モデルが5.5インチサイズのZenFone 3 ZE552KLです。 この注目機種をNTTコムストアが取り扱いを開始しました!

AmazonのHUAWEI春のプライスダウンセールは4月18日まで

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 国内で人気のSIMフリーデバイスでメーカーがApple、HUAWEI、ASUSです。 AndroidではHUAWEI、ASUSがエントリークラスからミドルハイの数多くの機種をリリースしています。 個人的にもHUAWEI nova liteを利用…

新型Fire TV StickはDAZNの高画質視聴が可能!

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 4月6日に発売された新型のAmazon Fire TV Stickですが、筆者もゲットしました! 新型Fire TV Stickは、旧モデルと比較し、CPU、GPU、Wi-Fi性能がスペックアップしています。 そこで今回は、新型Fire TV Stic…

防水防塵・おサイフケータイのSIMフリースマホは楽天モバイルがお得!

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 最近はSIMフリースマートフォンでも防水防塵・おサイフケータイ機能を搭載して機種があります。 昨年、iPhoneが対応したことから話題になりましたが、AndroidではSHARP、FUJITSUなどのメーカーから対応機種…

スペックアップした新しいFire TV Stickは4月6日発売!

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 Amazonプライムビデオをテレビ視聴できるデバイスとして人気なのがAmazon Fire TVです。 Fire TVには上位機種となるボックスタイプのFire TVと、普及モデルとなるスティックタイプのFire TV Stickがあります…

JAPAN Bandが使えるHUAWEI P10!ETORENが取り扱いを開始

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 国内で人気の高いSIMフリースマートフォンメーカーの1つがHUAWEIです。 最近ではミドルハイのHUAWEI nova、nova liteが人気です。 個人的にもnova liteを利用していますが、動作はサクサクでバッテリー持ち…

マルチキャリア対応となりスペックアップ!リニューアルされたgooのスマホg07+のスペックとは

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 gooのスマホは、gooが提供するオリジナルブランドのSIMフリースマートフォンです。 筆者もこれまでg01、g07を購入して利用しています。 特にg07は5.5インチFHD液晶、オクタコアCPU、3GBメモリ、32GBストレー…

SIMフリーiPhone6sが購入できる!?gooSimsellerの決算セールは3月31日まで

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 NTTグループのgooSimsellerは、不定期ですがお得なセールを随時開催しています。 先月はHUAWEI nova liteを5,000円オフの14,800円で販売し大きな話題となりました。 衝撃価格!?gooSimsellerでHUAWEI nova li…

Androidに大変身!VAIO Phone Aのスペックとは

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 VAIO Phoneは、昨年発売されたWindows Phoneです。 セキュリティの高さとビジネス環境にマッチすることから、法人向けスマートフォンとして発売されました。 このVAIO Phoneがユーザーの希望からAndroidに大…

あとから読むサービスのPocketのストック記事を一括削除する方法

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 あとから読むサービスとして便利なサービスがPocketです。 Pocketは複数ページに渡る記事を1つの1ページに保存できるので、東洋経済オンラインやダイヤモンド・オンラインなどの購読に向いています。 このPo…

【Fire TV】DAZNを見るならスティックタイプよりボックスタイプがオススメ!

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 DAZNの画質改善のためにFire TVの導入と有線LAN環境を構築しました。 【Fire TV】DAZNの画質改善のためFire TVをポチって有線LAN環境を自作 - あんこぱんのつぶやき 個人的には、もっと早くFire TVに機種変…

【Fire TV】DAZNの画質改善のためFire TVをポチって有線LAN環境を自作

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 Jリーグ2017シーズンはDAZNが独占配信しています。 このDAZNをテレビ視聴できることから大ヒットなっているのがAmazon Fire TV Stickです。 筆者もFire TV Stickで視聴していましたが、最近、どうも高画質で…

NTTコムストアの16,800円のHUAWEI nova liteの在庫復活!

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 NTTコムストアで16,800円で再販され即日完売となったHUAWEI nova liteですが、この週末ブラックモデルのみが在庫復活しています。

モトローラの新機種!Moto G5とMoto G5 Plusのスペックとは

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 この春、モトローラから新機種が登場します! 本日(2017年3月16日)発表された機種は2つのモデルで、5インチサイズのミドルレンジのMoto G5と5.2インチサイズのミドルハイのMoto G5 Plusです。 そこで今回…

簡単設置!Wi-Fiエリアを広げることができる無線LAN中継器のススメ

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 最近はスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの普及により、宅内でもWi-Fi環境を整備したお宅も多くなりました。 宅内でWi-Fiを利用するには、無線LANルーター・無線LAN親機を設置することにな…

激安得価のHUAWEI nova liteの再販は3月13日の10時から!

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 HUAWEI nova liteは、Android7.0、5.2インチFHD液晶、オクタコアCPU、3GBメモリ、16GBストレージ、指紋認証機能を搭載したミドルレンジのSIMフリースマートフォンです。 他のMVNOでは約2万円前後で販売され…

NTTコムストアがgooのスマホg07を3月下旬出荷予定で販売再開!

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 NTTコムストアが楽天ポイント19倍で販売し、即日在庫なしとなっていた人気のSIMフリースマートフォンがgooのスマホg07です。 個人的にも利用している1万円台でミドルハイに匹敵する機能を搭載したオススメ機…

【2017年3月】この春スマホデビュー!1万円台で購入できる格安スマホ3選

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 3月は新生活が始まる季節でもあり、この春からスマートフォンデビューする方も多いと思います。 人気は間違いなくiPhoneがダントツですが、iPhoneにこだわらないのであれば、格安スマートフォンと格安SIMを…

【HUAWEI nova lite レビュー】デフォルトで登録されているAPNリスト

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 HUAWEI nova liteは、MVNO向けの格安SIMフリースマートフォンです。 最近のSIMフリースマートフォンは、あらかじめキャリアやMVNOのAPNが設定されています。 そこで今回は「HUAWEI nova liteのAPNリスト」を…

【HUAWEI nova lite レビュー】1200万画素のメインカメラとスナップショット画像

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 1万円台の機種でも最近は1000万画素オーバーのカメラを搭載している機種も多くなりました。 HUAWEI nova liteは、のメインカメラに1200万画素のF値2.2のソニー製イメージセンサーを搭載しています。 そこで…

【HUAWEI nova lite レビュー】緊急警報(ETWS)の設定方法

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 HUAWEI nova liteは低価格SIMフリースマートフォンですが緊急警報(ETWS)に対応しています。 以前はSIMフリースマートフォンのほとんどが非対応でしたが、昨年、HUAWEIの機種が対応されてから、ASUS、FREET…

【HUAWEI nova lite レビュー】バッテリー容量と駆動時間

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 HUAWEI nova liteは、5.2インチFHD液晶、オクタコアCPU、3GBメモリ、16GBストレージ、指紋認証機能を搭載したミドルレンジのSIMフリースマートフォンです。 バッテリーは5.2インチとしては大きめの3000mAhの…

【HUAWEI nova lite レビュー】CPUとベンチマークスコア

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 HUAWEI nova liteは、5.2インチFHD液晶、3GBメモリ、16GBストレージ、指紋認証機能を搭載したミドルレンジのSIMフリースマートフォンです。 CPUにオクタコアのHUAWEI Kirin 655を搭載しています。 そこで今…

【HUAWEI nova lite レビュー】開封の義とファーストインプレッション

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 HUAWEI nova liteは、Android7.0、5.2インチFHD液晶、オクタコアCPU、3GBメモリ、16GBストレージ、指紋認証機能を搭載したミドルレンジのSIMフリースマートフォンです。 gooSimsellerが販売価格19,800円のと…

Windows版Evernoteが軽快になっていたのでプレミアムユーザーを更新したよ!

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 一昨年までEvernoteのプレミアムユーザーでした。 最近まではGoogle Keepでブログ記事を作成し、それ以外のデジタルメモはMicrosoft OneNoteを利用していました。 昨年、Windows版Evernoteの最新版が提供さ…

日本語対応で快適操作!フィードリーダーをFeedlyからInoreaderに変更してみた

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 これまでフィードリーダーはFeedlyを利用していました。 FeedlyはGoogleリーダーのサービス終了後、Googleリーダーから簡単に移行できたこと。また、モバイルアプリの軽快な動作からサービスの主流となりま…

数量限定31,800円!NTTコムストアがHUAWEI novaの取り扱いを開始

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 HUAWEI novaは、5インチFHD液晶、オクタコアCPU、3GBメモリ、32GBストレージ、1200万画素メインカメラ、指紋認証機能を搭載したSIMフリースマートフォンです。 販売価格は37,800円ですが、なんと、NTTコムス…

【Wiko Tommy レビュー】全部で!23主要MVNOを網羅!APNリスト

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 Wiko Tommyは、MVNO向けの格安SIMフリースマートフォンです。 最近のSIMフリースマートフォンは、あらかじめキャリアやMVNOのAPNが設定されています。 そこで今回は「Wiko TommyのAPNリスト」を紹介します。

【Wiko Tommy レビュー】緊急警報(ETWS)の設定方法

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 Wiko Tommyは、格安のエントリークラスの機種でありながら緊急警報(ETWS)に対応しています。 最近では、Priori 4、gooのスマホg07、arrows M03、SAMURAI REIなどの機種が対応しており、SIMフリースマート…

【Wiko Tommy レビュー】800万画素のメインカメラとスナップショット画像

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 Wiko Tommyは、800万画素のメインカメラを搭載しています。 格安スマートフォンでも1000万画素オーバーのカメラを搭載している機種も多くなりましたが、個人的にはカメラはチューニングが命だと思っています…

Jリーグが視聴できる!DAZNをdアカウントに切り替える方法

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 ついに開幕したJリーグ2017シーズンですが、このJリーグの全試合を独占配信しているのがスポーツ総合動画配信サービスのDAZNです。 個人的にも利用していましたが、dアカウントで利用することでdTVが割引料…

【Wiko Tommy レビュー】バッテリー容量と駆動時間

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 Wiko Tommyは、5インチHD液晶、クアッドコアCPU、メモリ2GB、ストレージ16GB、800万画素メインカメラを搭載したSIMフリースマートフォンです。 また、2500mAhのバッテリーを搭載しています。 そこで今回は「…

思わずポチったよ!IIjmioの1年間月額料金400円割引キャンペーンを実施中

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 筆者はOCNモバイルONEの音声通話SIMを2回線、データ通信SIM3回線を高速通信量10GBプランを家族でシェアして利用しています。 また、データ通信SIMの2回線には050Plusを導入し、子ども用の回線として利用して…

【Wiko Tommy レビュー】CPUとベンチマークスコア

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 Wiko Tommyは、5インチHD液晶、メモリ2GB、ストレージ16GB、800万画素メインカメラ、2500mAhバッテリーを搭載したSIMフリースマートフォンです。 CPUにクアッドコアのSnapdragon 210を搭載しています。 そこ…

【Wiko Tommy レビュー】開封の儀とファーストインプレッション

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。 Wiko Tommyは、5インチHD液晶、メモリ2GB、ストレージ16GB、800万画素メインカメラ、2500mAhバッテリーを搭載したSIMフリースマートフォンです。 販売価格14,800円と高いコストパフォーマンスを実現した注目…