あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

【ZenFone2】少しでも早くゲットするため!海外版をゲットするための3つの方法

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住人のあんこぱんです。

台湾で発売されたASUS ZenFone2は人気のようで、台湾国内においても最上機種ASUS ZenFone2(ZE551ML)の4GBメモリ搭載モデルは入手困難となっているようです。

周波数が違うので日本国内で利用には少し支障をきたす恐れもありますが、それらを含めても少しでも早くゲットしたい方もいるとおもいます。

そこで今回は海外版ASUS ZenFone2をゲットするための3つの方法をご紹介します。

基本的にハードルの高い個人輸入代行サービスは省きましたので、あくまで参考程度にしてください。

ASUS ZenFone2

ASUS ZenFoneとは、Google Nexus7の製造を手がけた、台湾のASUSが製造販売しているSIMフリースマートフォンです。

これまで台湾では、4インチのZenFone4、5インチのZenFone5、6インチのZenFone6が発売され、日本国内においては、昨年末にZenFone5が発売されました。

低価格でサクサク動作することから、SIMフリースマートフォンのユーザ層から高い評価を得て人気機種となりました。

このZenFone5の後継機がZenFone2です。

f:id:ankopan01:20150313211303p:plain

3月9日に台湾で発表され、中国、香港、フランス、ロシア、インドネシア、インド、アメリカのほかに、日本国内での発売がプレスリリースされたことから注目を集めています。

台湾の発表内容や現地購入のレビューなどを参考にすると、台湾モデルにおいて、既に日本国内の技適も取得済みとなっているようです。

海外版ASUS ZenFone2をゲットするための3つの購入方法

eBayで購入する

アメリカ最大のオークションサイト「eBay」で購入する方法です。

www.ebay.com

様々な商品を落札して購入できますが、英語サイトとなので、英語に自身が無い方はハードルが高くなると思います。

ASUS ZenFone2も出品されていますが、大人気で高価格帯で推移しています。

英語に自身がある方で、さらに、価格に糸目をつけず購入できる方向けとなると思います。

セカイモンで購入する

eBayの日本語版サイト「セカイモン」で購入する方法です。

www.sekaimon.com

eBayの日本語版サイトですが、購入できる商品に限定があります。

3月26日現在、eBayでは出品されているASUS ZenFone2(ZE551ML)がセカイモンでは表示されませんので、上位機種をゲットするにはeBayの方がいいかもしれません。

ちなみにデュアルコアCPUを搭載したASUS ZenFone2(ZE500CL)は出品されています。

なお、eBayとセカイモンは落札後に発送・輸入となりますので、送料のほか関税が発生しますので、落札価格よりさらに費用がかかりますのでご注意ください。

Amazonで購入する

日本国内のAmazonでも商品が提供されていますので、一番安全で簡単な方法になると思います。

おそらく台湾で現地購入した商品を発送する方式になると思いますので、Amazonで購入してからしばらく時間を要することになります。

商品ページでも「3~5週間以内に発送します」と表示されていますので、1か月は時間を要する場合もあるかもしれません。

まとめ

海外製SIMフリースマートフォンは、日本国内周波数に対応していない場合がほとんどですので、事前に周波数等を調査してから購入を検討することをオススメします。

ちなみに台湾モデルのスペック等については次のページに掲載していますので参考にしてください。

【VAIO Phone】Band6が使えない!?それならZenFone2の発売を待ったほうがいいです - あんこぱんのつぶやき

また、日本国内で使用するためには技適マークを取得していることが必要になります。

d.hatena.ne.jp

さらに、商品を落札または購入した場合、輸入・発送までに時間を要する場合もあり、その間に日本国内モデルが発売されることもあると思います。

なので、若干のリスクを伴いますので、落札・購入の際は、そのことを考慮した判断をするようにしてください。