あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

【ZenFone2】国内発表は4月20日か!?ASUSが新製品発表のイベントを告知

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住人のあんこぱんです。

遂にといいますか、ASUSが国内での新製品発表のイベントを告知しました。

新製品発表の詳細は掲載されていませんが、ZenFone2の国内発表では!?とネット上ではちょっとしたニュースとなっています。

ASUSが新製品発表を告知

本日、ASUSがイベント告知サイトで、次のとおり日本向けの製品発表の告知がされました。

f:id:ankopan01:20150402201446p:plain

新製品発表:2015年4月20日

告知ページ:SEE WHAT OTHERS CAN’T SEE

ASUS ZenFone2の国内モデルの予想

国内モデルは「ZE551ML」「ZE550ML」

以前の記事にも掲載していますが、国内モデルは「ZE551ML」「ZE550ML」にほぼ確定です。

【ZenFone2】EXPANSYSがの仮注文を開始! - あんこぱんのつぶやき

あとは、RAM、CPU、ディスプレイの組み合わせがどうなるかです。

f:id:ankopan01:20150313211303p:plain

台湾発売の最上位機種が「ZE551ML」のRAM4GBモデルですので、この機種が国内投入するかも1つの注目ポイントです。

技適も通過

既に技適も通過しているようですので、国内発表の準備は万全です。

個人的にはZenFone2の周波数のFOMAプラスエリア、LTEバンド19への対応が大きなポイントとしています。

これまでの情報からすると、FOMAプラスエリア非対応で、LTEバンド19対応なのではと予想しています。

【VAIO Phone】Band6が使えない!?それならZenFone2の発売を待ったほうがいいです - あんこぱんのつぶやき

まとめ

ZenFone2は、前モデルのZenFone5よりも注目度は高いです。

対応周波数と販売価格を大きな評価項目です。台湾モデルはミドルスペックで低価格でしたが、国内モデルは円安の影響からそれほど低価格ではないと予想しています。

また、最上位機種はVAIO Phoneよりスペックが高いので、価格がVAIO Phoneより安ければ、間違いなくインパクトはZenFone2の方が上になります。

ASUSとしては、2015年5月から開始されるキャリアのシムロック解除の前に、コストパフォーマンスの高いSIMフリースマートフォンとしてZenFone2の国内発表をしておきたいはず。

また、ZenFone5の成功により、MVNO各社からの引き合いも多いので、注目度も高くなることが予想されます。

新製品発表として告知された2015年4月20日は、個人的にもビックイベントとして楽しみにしたいと思います。