あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

EXPANSYSがASUS ZenFone2 ZE551MLの販売を開始!販売価格は35,590円

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

国内の発表まであと2日あまりとなったASUS ZenFone2ですが、仮注文を受け付けていたEXPANSYSが、遂にZE551Mの販売を開始しました!

そこで今回は、EXPANSYSのASUS ZenFone2の取扱いモデルを見ていきたいと思います。

ASUS ZenFone2

以前もお伝えしたとおり、ASUS ZenFone2(グローバルモデル)には複数モデルが存在します。

【VAIO Phone】Band6が使えない!?それならZenFone2の発売を待ったほうがいいです - あんこぱんのつぶやき

f:id:ankopan01:20150313211303p:plain

  • ZenFone2 ZE551ML(Atom Z3580搭載、FHD液晶搭載、RAM2GBモデル)
  • ZenFone2 ZE551ML(Atom Z3560搭載、FHD液晶搭載、RAM4GBモデル)
  • ZenFone2 ZE550ML(Atom Z3580搭載、HD液晶搭載、RAM2GBモデル)
  • ZenFone2 ZE500CL(Atom Z2560搭載、HD液晶搭載、RAM2GBモデル)

EXPANSYSの販売モデル

現在、EXPANSYSでは2つのモデルが販売されています。

f:id:ankopan01:20150418161513p:plain

ASUS ZenFone2 ZE551ML

ASUS ZenFone2 ZE551ML

※Atom Z3580搭載、FHD液晶搭載、RAM2GBモデル

OS:Android 5.0
画面:5.5インチ 1920×1080
CPU:Atom Z3560 QuadCore 1.8GHz
RAM:2GB
ROM:32GB
カメラ:1300万画素(背面)
W-CDMA:850/900/1900/2100MHz
LTE:700/900/1800MHz
バッテリー:3000mAh
販売価格:35,590円

ASUS ZenFone2 ZE550ML

ASUS ZenFone2 ZE550ML

※Atom Z3580搭載、HD液晶搭載、RAM2GBモデル

OS:Android 5.0
画面:5.5インチ 1280×720
CPU:Atom Z3580 QuadCore 2.3GHz
RAM:2GB
ROM:16GB
カメラ:1300万画素(背面)
W-CDMA:850/900/1900/2100MHz
LTE:700/900/1800MHz
バッテリー:3000mAh
販売価格:24,735円

参考:EXPANSYS - ZenFone2

国内投入はどちら?

これまでの情報を総合的に予想すると、おそらく国内投入モデルはASUS ZenFone2 ZE551ML(Atom Z3580搭載、FHD液晶搭載、RAM2GBモデル)なのではと思います。

価格的には、NTTドコモの白ロムスマートフォンのSony Xperia Z3 Compact SO-02Gとガチンコ勝負になりそうです。ちなみにXperia Z3 Compact SO-02Gのスペックは次のとおりです。

f:id:ankopan01:20150418161503p:plain

Sony Xperia Z3 Compact SO-02Gのスペック

OS:Android 4.4
画面:4.6インチ 1280×720
CPU:Qualcomm Snapdragon 801 QuadCore 2.5GHz
RAM:2GB
ROM:16GB
カメラ:2070万画素(背面)
W-CDMA:800/850/2100MHz
LTE:800/1500/1800/2100MHz
バッテリー:2600mAh
その他:防水防塵、VoLTE 対応、ハイレゾ対応

2070万画素のメインカメラに、防水防塵、VoLTE 対応、ハイレゾ対応ですので、個人的にはXperia Z3 Compact SO-02Gの方に目が行ってしまいます。

実は、ネット上でも話題となりましたが、NTTドコモ版のXperiaのテザリングロックを解除してテザリングする方法が確立しているので、格安に推移している白ロムXperia Z3 Compact SO-02Gは、SIMフリースマートフォンと同様に利用できます。

smhn.info

なので、個人的にはZenFone2の国内発表モデルの価格が、白ロムXperia Z3 Compact SO-02Gより高くなるとインパクトは薄くなってしまうのではと思っています。

このことから、4月20日のZenFone2の国内発表においては、白ロムXperia Z3 Compact SO-02Gと比較することが必要だと思っています。

まとめ

ネット上では国内発表前から大反響となっているASUS ZenFone2ですが、おそらくZenFone5を上回る人気機種になると思います。

個人的には、FOMAプラスエリアと、プラチナバンドLTEのバンド19の対応が気になるところですが、おそらくFOMAプラスエリア非対応、プラチナバンドLTE対応になると思います。

今だに山間部等ではFOMAプラスエリアのみのところもありますので、ZenFone2の購入を検討する場合は、自身の利用するNTTドコモエリアと周波数を事前に調べておくことも必要になると思います。

なお、今回紹介したEXPANSYSのASUS ZenFone2は、グローバルモデルになりますので、購入をご検討の方はご注意ください。