あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

継続はブログの力なり、壁にぶち当たって砕けてもいい、それがブログの醍醐味なのかもしれない

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

皆さんも経験があると思います。ブログでぶち当たる壁、ありますよね。

筆者もほぼ毎日、壁にぶち当たり砕け散っています。

筆者のブログは、テクノロジー系カテゴリに属するので、どうしてもスマートフォン、ウェブサービスの情報が多くなります。しかしながら、無限にネタがあるわけではありません。

最近は、カテゴリから少し離れた記事でも、ブログを継続したほうがメリットがあると感じています。

好きで始めたブログの運営が辛くなるより、色々な考えや思いをブログに綴ることのほうがブログらしくていい。そう思うようになりました。

カテゴリに縛られると辛くなりませんか?

f:id:ankopan01:20150502215904j:plain

テーマに沿ってブログ記事を書き続けることで、カテゴリに位置付けられるメリットがあります。ブログの初期は多くの皆さんに知ってもらうために、テーマに沿った運営が必要になります。

しかし、個人で運営しているブログは、情報収集、ライティング、そして編集も一人でこなすことになります。個人ブログはポータルサイトにはなれません。なので、ブログネタが枯渇することも当然です。

そんなときは、焦らず、テーマから離れたネタでブログを継続することも必要です。

渾身の記事より、力を抜いた記事のほうが反響がある

ブログ運営している方は経験があると思います。渾身の記事をエントリーしたときより、力を抜いた記事のほうが反響があることがあります。

情報収集をした渾身の記事はブログの財産です。しかしながら、時には力を抜いた記事も交えることで、渾身の記事の魅力が増すことになります。両方の記事があってこそ、ブログとしてバランスがあり、成長できるのではと思います。

また、このブログの成長こそが継続の力になると思います。

継続こそが新たなネタへと繋がる

筆者のように仕事をしていると、ブログを継続することが難しい場面に出くわすことがあります。筆者の場合、このようなことを想定し、ブログネタを思いついた際はEvernote書き綴るようにしています。

ボツになるネタもありますし、複数のネタを1つにまとめることもあります。そのようにしてブログを継続できるよう心がけています。

ブログを継続することで新しい情報を知ることができ、ブログを継続することで新たなネタに出会うことができると思います。

ネタの探し方

人それぞれネタの探し方は違うと思います。筆者の場合、日常でふと思ったことから想像を働かせます。その中でネタになりそうなものをEvernoteに書き綴るようにしています。

例えば、キュレーションアプリで気になる記事を見つけたとします。この記事をはてなブックマークに追加するか、Pocketに保存するか迷ったとします。

その時に、いずれの処理も1回の操作でできれば、とても便利になると気づきます。そこで、この処理方法をするための情報収集をします。今はGoogleという素晴らしいウェブサービスがあるので、Googleで情報収集をしながら1つの記事にするために肉付けをしていきます。

筆者の場合、このようなパターンで記事を作成しています。また、この一連の流れがブログ継続のワークフローになっています。

まとめ

筆者のブログも2015年5月に入り、もう少しで4か月目に突入しようとしています。これからはテーマにこだわらず、まずはブログを継続できることに力を入れ、様々なネタを探しながら、ブログ運営をしていきたいと思います。

せっかくアクセスを頂けるように成長してきたブログを、さらに成長できるよう、時には遊びの記事も交え、時には壁にぶち当たり、一喜一憂しながらブログを育てていきたいと思います。

ブログの壁にぶち当たったら、砕けてもいいと思います。それがブログの醍醐味なのかもしれません。