あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

【g01】050Plusとの相性が抜群!データ通信SIMで格安運用も可能です

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

以前の記事「色々と悩んだ結果、話題の格安SIMフリースマートフォン、gooのスマホをポチりました!」でもお伝えしたとおり、先週末からgooのスマホg01をメインで使用しています。

【g01】話題の格安SIMフリースマートフォン、gooのスマホをポチりました! - あんこぱんのつぶやき

g01はAndroid5.0搭載の3G専用SIMフリースマートフォンですが、完成度が高くとても満足しています。さすが世界のZTEといったところです。

そこで今回は、gooのスマホg01のレビュー記事をエントリーします。

gooのスマホ

gooのスマホとは

NTTレゾナントが提供する「goo」ブランドを冠したスマートフォン。中国メーカーZTEのスマートフォンをベースにしたSIMフリースマートフォンで、3つのモデルがリリースされている。

gooのスマホの3つのモデル

gooのスマホには、次のとおり3つのモデルがあります。

  • g01:3G専用のSIMフリースマートフォン。
  • g02:LTE対応のミドルスペックモデルのSIMフリースマートフォン。
  • g03:LTE対応のハイスペックモデルのSIMフリースマートフォン。

各機種のスペックについては、次のページにまとめてあるので、参考にしてください。

SIMフリースマートフォン市場が活況!3つのモデルが発表されたgooのスマホ - あんこぱんのつぶやき

gooのスマホg01のレビュー

スペック

g01はZTE Blade L3ベースの3G専用の格安SIMフリースマートフォンです。

f:id:ankopan01:20150514210841j:plain

g01(ZTE Blade L3)のスペック
OS:Android 5.0
画面:5インチ 854×480
CPU:MediaTek MT6582M QuadCore 1.3GHz
RAM:1GB
ROM:8GB
カメラ:500万画素(インカメラ 200万画素)
W-CDMA:800(B6・B19)/2100(B1) MHz
バッテリー:1850mAh
SIMスロット:デュアル標準SIM
価格:10,000円(税抜き)

デザイン

f:id:ankopan01:20150514210713j:plain

プラスチック製の筐体で、少し厚みのあるポップなデザインです。厚みがある分、手にフィットし持ちやすいと思います。また、思ったより重量を感じないので、片手での操作も問題ありません。

CPUのベンチマーク

今回もAnTuTuベンチマークで計測しました。気になるスコアは19939でした。

f:id:ankopan01:20150514210618p:plain

ちなみにCovia FLEAZ F4が10817、freetel priori2が18391ですので、他の格安SIMフリースマートフォンと比較しても一番良いスコアです。

画面の画質

格安SIMフリースマートフォンでは唯一の5インチ機種です。

f:id:ankopan01:20150514210544p:plain

5インチ画面では、通常、HD画質以上が標準です。g01はそれより解像度が低くく854×480になります。

ライバル機種のCovia FLEAZ F4が4.5インチで960×540の解像度なので、少し画質が荒く感じます。画質については評価が分かれると思います。

バッテリーの持続時間

バッテリー満充電100%の状態から、次のように1日使用してみました。

  • 通話:2分×1回
  • キュレーションアプリ使用:15分(Yahoo!ニュース、SmartNews、はてなブックマーク、feedly)
  • メール受信:21回(Gmail、Outlook、OCNメール)
  • YouTube視聴:10分間

バッテリー残量は午前7時から午後8時までの使用で29%でした。5インチとしてはバッテリー容量が少ないので、他の機種より消耗が早いと思います。

その他の評価

050Plusとの相性が抜群

出先からOCNモバイルONEのデータ通信SIMで、050Plus同士で通話をしてみました。

通話時の音量・音質の問題はなく、遅延もほとんどありませんでした。音質は通常の音声通話よりクリアに感じました。050Plusの相性はとても良いと思います。

また、セルスタンバイによるバッテリー消耗が少ないので、g01はデータ通信SIMでVoIPアプリで格安に運用したい方にもオススメです!

microSDカードにアプリが移動できない!

これはg01の仕様なのか、アプリがAndroid5.0に対応していないのか原因がわかりません。現在、筆者の環境ではmicroSDにアプリが移動できません。
この件についてgooスマホ部のQ&Aで質問したら、次のような回答がありましたので参考にしてください。

sp.oshiete.goo.ne.jp

g01は最新のAndroid OS5.0が搭載されています。
OS5.0ではアプリからSDカードへのアクセスが緩和されたと聞いています。
そこで、標準搭載のアプリの他ゲームアプリなどもインストールして確認したのですが、移動できるアプリを見付けられませんでした。
どうやら、アプリ側がSDカードへの移動に対応していないのではないかと思います。
まだ最新のOSですので、アプリの対応を待つしかないと思います。
ご利用のアプリが対応してくれるのを期待して待ちましょう。

g01のストレージ容量は8GBなので、たくさんのアプリを利用する方は要注意です。

なお、画像ファイルや音楽ファイルのメディアファイルは、問題なくmicroSDに保存できるので安心してください。

カメラはオマケ

格安SIMフリースマートフォンのカメラはほとんどの機種で500万画素です。g01も500万画素なので、あまり期待しないほうがいいレベルです。ご覧のとおりスナップショット用としては使えますが、最近のハイスペックモデルに比べると、画質の差が出ると思います。

f:id:ankopan01:20150518123312j:plain

筆者の場合、撮影はデジカメで対応することで割り切っています。

まとめ

gooのスマホg01は、3G専用の格安SIMフリースマートフォンです。

大きな特徴として050Plusとの相性が抜群なこと、そして、格安SIMフリースマートフォンとしてはサクサクに動作することです。

なのでMVNOサービスを利用し、格安にスマートフォンを運用したい方にはオススメの機種になります。

ただし、microSDにアプリが移動できないこと、そして、バッテリー容量が少ないことを考慮する必要があります。

これについては、必要最小限のアプリのみとし、モバイルバッテリーを携帯しておくことで対応できます。

なお、gooのスマホg01のSIMタイプは標準SIMになるので、ご利用の際は手持ちのSIMタイプを確認してからご利用ください。