あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

低山登山してきた!家族向けコースでファミリー登山ができる青森県階上岳

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

前回の記事では「これで大丈夫!一度揃えればずっと使える、低山登山に必要なアイテム5選」として低山登山に必要なアイテムを紹介しました。

これで大丈夫!一度揃えればずっと使える低山登山に必要なアイテム5選 - あんこぱんのつぶやき

アイテムが揃ったら、実際に低山登山にチャレンジしたくなるものです。

そこで今回は、低山登山してきました!と題して、家族向けコースでファミリー登山ができる、青森県の階上岳をご紹介します。

階上岳

青森県三戸郡階上町に位置する低山。標高740m。

環境省の「みちのく潮風トレイル」のルートに含まれている低山です。

低山登山レポ:階上岳 2015/05/28

2015年5月28日(金)は仕事が休みでしたので、青森県の階上岳に単独登山に行ってきました。前日の夕方が雨模様で心配でしたが、当日はほぼ快晴に近い登山日和となりました。

初めて登る山なので、登山コミュニティサイト「ヤマレコ」を使って、階上岳の情報を収集。そこで今回はフォレストピア階上から登山することにします。

  • 午前9時30分頃にフォレストピア階上の駐車場に到着。既に登山愛好家が3名いました。駐車場内には階上岳の登山ルートマップがあったので、スマートフォンで撮影し登山に挑みます。

f:id:ankopan01:20150529223735j:plain

  • 登山コースには、家族向けコース(緑コース)と健脚向けコース(赤コース)があります。筆者は初心者なので、家族向けコースを登ることにします。
  • 駐車場の道路を西方向に進むと、左側に登山口が見えてきます。ここから登山開始です!

f:id:ankopan01:20150529223817j:plain

  • 登山道が整備されているので、安心して登山ができます。

f:id:ankopan01:20150529223849j:plain

  • 登山道の分岐には、コース別に緑と赤の矢印があるので、迷わず登山ができます。

f:id:ankopan01:20150529223916j:plain

  • 中間地点の「しるし平」を通過すると、右側に地震・地殻変動観測所が見えてきます。

f:id:ankopan01:20150529224008j:plain

  • この直後の「つくし森」に緑と赤のコースの分岐があります。筆者は緑コースを選択します。

f:id:ankopan01:20150529224033j:plain

  • 少し急勾配になりますが、焦らずに呼吸を整えながらマイペースに登ります。ほどなくすると、キャンプ場と頂上への分岐に出るので頂上方向に進みます。

f:id:ankopan01:20150529224107j:plain

  • 途中、道路横断する箇所があるので左右を確認し、気をつけながら道路横断します。ここまでくると、あと少しで8合目の「大開平」です。

f:id:ankopan01:20150529224137j:plain

  • 大開平に到着。ここにはなんと飲料水用の水道がありました!ペットボトルを2本背負ってきた筆者は、1本で良かったと痛感・・・

f:id:ankopan01:20150529224219j:plain

  • この大開平の周辺はヤマツツジの群生域です。ちょうど今の時期がヤマツツジが満開で見頃です。給水をしながら少し休憩をとりました。

f:id:ankopan01:20150529224318j:plain

  • 8合目の大開平から10分ほど進むと頂上に到着しました。登り時間は休憩も含めて約1時間40分でした。

f:id:ankopan01:20150529224406j:plain

  • 当日は天候が良く頂上からの眺めは最高でした。この眺めと満開のヤマツツジを観ながらの昼食は格別で、登山の疲れを癒やしてくれました。

f:id:ankopan01:20150529224449j:plain

今回の山行は、休憩、昼食を合わせて約3時間でした。低山登山の標準的な時間になります。 

f:id:ankopan01:20150529224558j:plain

登山ルート

今回の階上岳の登山ルートは、家族向けコースです。GPSログからの登山ルートは次のとおりです。

まとめ

今回の階上岳登山は、フォレストピア階上からの最長ルートです。往復で12.8kmでしたので少しバテました。なお、中間地点の「しるし平」には駐車場があり、ここから登山することもできます。

当日は平日にもかかわらず、登山愛好家20名と挨拶を交わしたほか、小学生の登山グループとも遭遇しました。近郊に八戸市があるので、地元の登山愛好家のホットスポットになっているようです。

階上岳には家族向けコースがあるのでファミリー登山ができます。筆者も子どもたちと一緒に登山する目標と、単独で健脚コースを登るという2つの目標ができました。

このように階上岳は、登山に自信がある方にも、ファミリーで登山する方にもオススメです。この週末は階上岳で低山登山してみてはいかがでしょうか。