あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

これであなたも情報通!?スマホだけでできる情報収集に役立つアプリ6選

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

ブログを運営していく中でとても必要なことが情報収集です。ブログの記事をエントリーすることが情報のアウトプットだとすると、情報収集は、まさしく情報のインプットです。

最近ではネットニュースのほか、キュレーションサービスやSNSなど、簡単に情報収集ができるようになりました。

それでも多くの情報を収集するには、様々なウェブサイトやブログなどから情報を収集することが必要です。

そこで今回は、これであなたも情報通!?と題して、スマホだけでできる、情報収集に役立つアプリ6選をご紹介します。

情報収集できるサービス

筆者の場合、Yahoo!ニュース、SmartNews、Twitter、ブログなどから情報収集しています。これらのサービスには次のような特徴があります。

Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュースは主要メディアの情報の宝庫。おそらく日本のネットメディアの中で一番の影響力があります。

間違いなく、Yahoo!ニュースは情報収集の必須のサービスです。

SmartNews

SmartNewsは、ネットメディアのニュースを自動配信してくれるキュレーションサービス。

Yahoo!ニュースとは少し違い、ニッチなニュースが多いことが特徴です。また、お好みのチャンネルが追加できるので、配信情報をお好みにカスタマイズできます。

Twitter

TwitterはSNSとしての機能のほか、主要メディア、芸能人、有名ブロガーがTwitterアカウントから多くの情報を配信しています。なので、ネットメディアとしての特徴もあります。

また、リスト機能を活用し、カテゴリ別に情報を収集できます。

ブログ

コアな情報収集に役立つのがブログです。多くのブログから、コアな情報を収集できる特徴があります。

また、ブログを運用している場合、有名ブロガーのブログは、運用方法、情報配信など、とても参考になります。

スマホだけでできる情報収集に役立つアプリ6選

それではスマホだけでできる、情報収集に役立つ6つのアプリを紹介します!

Yahoo!ニュース

f:id:ankopan01:20150530230812p:plain

Yahoo!ニュースは、専用アプリがリリースされています。

ニュースがカテゴリ別に配信されるほか、地域別情報や天気予報などポータルサイト的な情報収集にも役立ちます。また、情報の拡散や保存に便利な、TwitterやPocketなどの連携が可能です。

まずは押さえておきたいアプリです。

SmartNews

f:id:ankopan01:20150530231037p:plain

SmartNewsはアプリのみのサービスです。

Yahoo!ニュースのように、こちらもニュースがカテゴリ別に表示されるほか、お好みのチャンネルを追加することができます。

また、配信時間を設定することで、情報を効率的に収集できます。こちらのアプリもTwitterやPocketなどとの連携が可能です。

Yahoo!ニュースより、情報配信の即時性が高い傾向があるので、SmartNewsも押さえておきたいアプリです。

Twitter

f:id:ankopan01:20150530231318p:plain

Twitterも専用アプリがリリースされています。

リスト機能を使うことで、カテゴリ別にリスト化し、情報を効率的に収集できます。また、タイムライン(時系列)表示で情報が閲覧できるので、どの情報が新しい情報なのかを知ることができます。

また、リツートやお気に入りの数から情報の反響も推測することが可能です。

情報の即時性は一番なので、押さえておきたいアプリです。

Feedly

f:id:ankopan01:20150530231615p:plain

ブログの多読を効率的にできるサービスがFeedlyです。ブログのフィードを登録することで、更新記事をページにアクセスすることなく閲覧ができます。

ブログを多読しているユーザーは必須のアプリです。こちらもTwitterやPocketなどの連携が可能です。

  • AppStore(iPhone):Feedly
  • GooglePlay(Android):Feedly

はてなブックマーク

f:id:ankopan01:20150530231831p:plain

はてなブックマークの人気記事を購読できるアプリです。反響のあるニュースや記事などの情報収集に活用できます。

旬なニュースや記事などの購読に向いているほか、アプリから直接はてなブックマークに追加することもできます。

こちらもTwitterやPocketなどとの連携が可能です。

Pocket

f:id:ankopan01:20150530232050p:plain

Pocketは後から読むサービスです。Yahoo!ニュース、SmartNews、Feedly、はてなブックマークのアプリの連携機能から、簡単に記事をPocketに保存できます。

筆者が一番利用しているアプリです。

使い方は、各種アプリで気になるニュースや記事があった場合、Pocketに保存します。その後、空いた時間を利用して保存したニュースや記事を購読します。

このように、ニュースや記事をPocketにストックすることで、多くの情報を効率的に処理することが可能です。

  • AppStore(iPhone):Pocket
  • GooglePlay(Android):Pocket

まとめ

今回紹介した6つのアプリは、筆者が実際に利用しているものです。

最近はテレビ・ラジオ・新聞などの既存メディアのほか、ネットメディアからの情報配信の割り合いが高くなっています。

ネットメディアからの情報は、SNSを中心に瞬時に拡散されます。また、同時に多くのユーザーに収集され、様々なツールを介してカスタマイズされていきます。

なので、複数のウェブサービスとアプリとの連携が、情報収集を効率化することに役立ちます。

最近のスマートフォンはOS機能のほか、複数のアプリと連携することで、数多くの情報を収集することが可能です。

今回紹介したアプリを参考に、スマートフォンを情報収集ツールとして活用するアイデアとしてください。