あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

これは便利!Gmail連絡先とOutlook.comを同期する方法

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

以前の記事「遂に発売日が決定!気になるスマホ、SIMフリー版WindowsPhoneのスペックとは」でお伝えしたとおり、今年はWindows10の発売と、SIMフリースマートフォンで注目のWindowsPhoneが相次いで発売されます。

遂に発売日が決定!気になるスマホ、MADOSMA Q501のスペックとは - あんこぱんのつぶやき

AndroidやiPhoneですとGoogleアカウントで同期することで、Gmail連絡先を利用することができます。しかしながら、Windowsの場合、GoogleがExchange ActiveSyncのサポートを終了したことから、以前のようにExchange ActiveSync経由での同期ができなくなりました。

そこで今回は、WindowsPhoneユーザーは習得必須!と題して、Gmail連絡先とOutlook.comを同期する方法をご紹介します。

AndroidとiPhoneはGoogleアカウントで同期できる

AndroidはGoogleのOSなので、Googleアカウントでログインすることで、Gmail連絡先を利用できます。

また、Androidの場合、Microsoftアカウントでのログインにも対応しているので、Outlook.comの連絡先も利用できます。

さらに、iPhoneもGoogleアカウント、Microsoftアカウントのログインに対応しているので、GmailまたはOutlook.comの連絡先を利用することができます。

しかしながら、Windows Phoneの場合、GoogleがExchange ActiveSyncのサポートを終了したことから、以前のようにExchange ActiveSync経由での同期ができなくなりました。

Gmail連絡先とOutlook.comを同期する方法

今回のGmail連絡先とOutlook.comを同期する方法は、Microsoftのサービス「People」と同期し、このPeople経由でOutlook.comの連絡先に同期する方法です。

People

f:id:ankopan01:20150606082652p:plain

Peopleとは、Microsoftの連絡帳アプリです。連絡先機能のほか、SNSのアカウントも一緒に管理できるソーシャル要素を含んだウェブサービスです。

Gmail連絡先とOutlook.comを同期する方法

同期の方法はとても簡単です。

  • Peopleにアクセスし、Microsoftアカウントでログインします。

Microsoft People:https://people.live.com/

  • ログインすると連絡先の同期画面になるので、「Google」をクリックします。

f:id:ankopan01:20150606082752p:plain

  • 接続画面になるので、「接続」をクリックします。

f:id:ankopan01:20150606082814p:plain

  • 次に承認画面になるので、「承認する」をクリックするとGmail連絡先がPeopleと同期され、Outlook.comの連絡先にも同期されます。

f:id:ankopan01:20150606082916p:plain

まとめ

今回の方法でGmail連絡先をOutlook.comと同期することで、WindowsPhoneでも利用できます。

スマートフォンやタブレットを利用する場合、手動で連絡先をインポートすることは不効率です。そこで筆者がオススメする方法が連絡先はGmailで管理することです。

Gmailで連絡先を管理し、その連絡先を同期することで、Android、iPhone、Windowsで同じ連絡先が利用できます。

特に複数デバイスで様々なOSを利用の場合、とても便利に利用できます。

例えばスマートフォンはiPhone、タブレットはAndroid、PCはWindowsを利用している場合、Gmail連絡先を全てのデバイスと同期して利用できます。

なので、連絡先の管理はGmailだけで完結できます。

また、Gmailの連絡先の機能には、10分前、1時間前、1日前、1周間前などの状態に復元できる機能があるので、連絡先のバックアップとしても利用できます。

f:id:ankopan01:20150606082931p:plain

このようにモバイルデバイスでは、連絡先をGmailで管理する大きなメリットがあります。WindowsPhoneのみならず、モバイルデバイスの連絡帳管理のアイデアとして参考にしてください。