あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

もしかして、これお得かも!?OCNモバイルONEのカウントフリー機能とは

スポンサーリンク

どうもこんにちは、プロバイダーもOCNを使っている、ブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

スマートフォンの月額利用料を抑えるためにMVNOサービスを利用している方も多いと思います。

筆者の場合、音声通話SIMと子ども用のシェアSIMにOCNモバイルONEを利用しています。

全部で3回線と050Plusの3回線をそれぞれ利用していますが、月額料金は3,000円以内に収まっています。

このように複数回線を利用しても、キャリアと比較するとかなり低料金で利用できます。

www.ankopan.com

このMVNOのシェアナンバー1がOCNモバイルONEですが、この度、7月27日からカウントフリー機能の提供を開始しました。

1.MVNO

news.mynavi.jp

MVNOとは「Mobile Virtual Network Operator」、日本語では「仮想移動体サービス事業者」を指します。携帯電話回線などの無線通信基盤を他の通信事業者から借り受け、独自のサービスをくわえて提供する企業のことです。その多くが携帯電話会社との直接契約よりも割安なモバイル通信サービスであることから、MVNOという言葉は「格安SIM」という意味合いで利用されています。

2.OCNモバイルONE

service.ocn.ne.jp

NTTコミュニケーションズがサービス提供するMVNOサービス。MVNOシェアナンバー1。
音声通話SIMのほか、データ通信SIMを利用できる。

3.050Plus

050plus.com

NTTコミュニケーションズが提供するモバイル版IP電話サービス。
モバイルアプリ同士のほか、050で始まる提携プロバイダーのIP電話との無料通話が利用できる。

4.OCNモバイルONEのカウントフリー

www.ntt.com

NTTコミュニケーションズが提供するOCNモバイルONEにおいて、050Plus、マイポケットの利用する際のデータ通信量を除外するサービスです。

f:id:ankopan01:20150727205408p:plain


なので、050Plusでの通話やマイポケットでのクラウドストレージへの画像アップロードに発生するデータ通信量が除外され、実質、無料で利用できます。

5.まとめ

個人的には、050Plusをメインに利用しているので、今回のカウントフリー機能の提供に心躍っています。

050Plusの大きな特徴は3G回線でも遅延が少なく高音質で通話ができることです。

また、OCNモバイルONEの契約にはOCNメールアドレスが無料で1つ付与されるほか、音声通話SIMを利用している場合、050Plusの1回線分の月額基本料金が無料になります。

www.ankopan.com

さらに、光回線のプロバイダーをOCNにすることで、OCNモバイルONEの月額料金が200円割り引かれます。

このように、NTTコミュニケーションズのサービスに紐付けしておくだけ、各種サービスが割り引かれお得に利用できます。

現在、MVNOサービスは多種多様なサービスの乱立状態です。

なので、スマートフォンを格安に運用するために、どのMVNOサービスを選択していいか迷うと思います。

MVNOサービスの選択のポイントは、通信時の実効速度のほか、他に提供されている各種サービスを総合的に評価することが重要です。

総合的に評価して、筆者が評価しているのがOCNモバイルONEです。

これからMVNOサービスのご利用をご検討の方やMVNOサービスの変更を検討している方は、MVNOサービスの比較の参考にご活用ください。