あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

はてなブログProの設定の備忘録、指定した時間にポストできる予約投稿の方法

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、はてなブログProを利用している、ブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

最近、ブログの投稿する時刻によって、記事のインパクトが変化すると感じています。

というのは、Googleアナリティクスを利用している方はわかると思いますが、午前2時から午前5時までの間はあまりアクセス数がありません。

なので、この時間帯に記事を投稿しても、記事の反響はあまり見込めないことになります。

できる限りネットユーザーが集う時間帯の午後9時から午後12時まで、または、午後12時以降に記事を投稿したほうがアクセス効果が高くなります。

そこで今回は、はてなブログProの備忘録として、指定した時間にポストできる予約投稿の方法をご紹介します。

1.はてなブログ

hatenablog.com

はてなブログとは、「株式会社はてな」が運営するブログサービス。

無料版の「はてなブログ」と有料版の「はてなブログPro」がある。

2.はてなブログの予約投稿の方法

予約投稿の方法はとても簡単です。

  • 記事を作成後、画面右側の「編集オプション」を選択します。

f:id:ankopan01:20150819213553p:plain

  • 「投稿日時」の欄があるので、予約投稿したい日時を入力し、「指定日時で予約投稿する」にチェックをします。

f:id:ankopan01:20150819213602p:plain

  • 記事編集の画面下部の「予約投稿する」を選択すると予約した日時に記事が投稿されます。

f:id:ankopan01:20150819213618p:plain

3.まとめ

このように簡単に予約投稿をすることができます。投稿する時間帯を意識することで、記事の反響の違いに驚くはずです。 

筆者の場合、以前は深夜0時付近に記事を投稿していましたが、最近は午後10時付近に投稿しています。

その結果、投稿直後のアクセスの反響がとても良くなりました。記事投稿1時間のアクセス数が以前の2倍近くあるので、しばらくは今の投稿時間を基本にして運営していきます。

ブログの内容によってはユーザー層が違うことがありますので、一概にこの時間帯がアクセス効果があるとは言えませんが、自身の運営するブログで様々な時間帯に投稿しながらアクセス反響を観測することも面白いです。

また、旅行などでブログを更新できない場合に、ストックしてある記事を予約投稿することで、毎日更新を継続することもできるので、この予約投稿はブログ運営のアイデアとしても活用できますので参考にしてください。