あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

確定!FREETEL SAMURAI MIYABIのCPUはQualcommではなくMediaTekのようです

スポンサーリンク

どうもこんにちは、今週は久慈秋まつりに参加予定のブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

これまで「ASUS ZenFone2 Laser」「Covia FLEAZ POP」「FREETEL SAMURAI MIYABI」のCPUは、Qualcomm Snapdragon 410ではないかとお伝えしてきましたが、本日、メディア向けにFREETELがSAMURAI MIYABIのスペック概要を公表しました。

k-tai.impress.co.jp

その結果、SAMURAI MIYABIのCPUはMediaTekのものとアナウンスされました。

そこで今回はSAMURAI MIYABIのCPUを予想します。

1.MediaTek

d.hatena.ne.jp

台湾のファブレスLSIメーカー。ワイヤレス通信やマルチメディアなどの分野の製品を製造販売する。

2.SAMURAI MIYABIのCPUはMediaTek MT6735か?

f:id:ankopan01:20150914220143p:plain

個人的には、Qualcomm Snapdragon 410のライバルとされているMediaTek MT6735ではないかと予想しています。

www.youtube.com

MediaTek MT6735は、Cortex-A53 を4つ搭載した64bit対応のCPUで、ミドルスペックの機種を想定し、1,300万画素のカメラをサポートしています。

海外サイトでのベンチマークテストにおいては、CPUとGPUともに、Qualcomm Snapdragon 410の上をいくとの結果があることから、FREETEL MIYABIのパフォーマンスも期待できるのではと予想しています。

mobilego22.tanken-go.com

3.まとめ

今回予想したSAMURAI MIYABIのCPUのMediaTek MT6735ですが、業界では価格がQualcomm Snapdragon 410より安価で、パフォーマンスはそれ以上との噂があります。

ただし、スマートフォンの場合、総合仕様によってパフォーマンスは変化することから、実際の機種を検証する必要があります。

SAMURAI MIYABIが5インチ HD液晶で32GBのストレージを搭載し、価格が19,800円ととてもコストパフォーマンスが高いことも、MediaTek MT6735の搭載が一役買っているのではと想定されます。

間もなく量産体制に移ると報道されているので、近々、発売に向けた正式なアナウンスがあるはずです。

個人的にも期待しているSIMフリースマートフォンですので、今後の情報も要チェックします。