あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

これでスッキリ!必要以上の情報から開放される、Androidのアプリ通知をブロックする方法

スポンサーリンク

どうもこんにちは、モバイルデバイスはAndroid派のブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

スマートフォンやタブレットを使っていて、必要のない情報まで通知がされることありませんか?

筆者の場合、Twitterアプリを最新に更新してから、自分には関係ない他のアカウントのツイートまで通知されるようになりました。

このような場合、いつも「この情報必要?」と思いながら、スワイプでアーカイブすることに煩わしさを感じていました。

しかも、Twitterアプリ内の基本設定からは、この通知をオフにすることができないのです。

そこで今回は、これでスッキリ!必要以上の情報から開放されると題して、Androidのアプリ通知をブロックする方法をご紹介します。

1.アプリ内で通知を制御できないものがある

Yahoo!ヘッドラインやSmartNewsなどのキュレーションアプリではアプリ内で通知の設定変更ができます。

しかしながら、Twitterやはてなブックマークのアプリには、アプリ内で通知の設定変更ができません。

このような場合は、次の方法でアプリ通知をブロックすることができます。

2.Androidデバイスでアプリ通知をブロックする方法

とても便利ですので、Androidユーザーはマスターしましょう。

Androidデバイスでアプリ通知をブロックする方法

  • 「設定>音と通知」を選択します。

f:id:ankopan01:20151020100622p:plain

  • 「通知&その他」のメニューから「通知」を選択します。

f:id:ankopan01:20151020100644p:plain

  • 「アプリの通知」を選択します。

f:id:ankopan01:20151020100707p:plain

  • アプリ一覧が表示されます。

f:id:ankopan01:20151020100733p:plain

  • 通知をブロックしたいアプリを選択します。

f:id:ankopan01:20151020100755p:plain

  • ブロックの「このアプリからの通知を表示しない」をオンにします。

f:id:ankopan01:20151020100821p:plain

  • アプリ一覧から確認すると、通知をブロックしたアプリは「ブロック済み」と表示されます。

f:id:ankopan01:20151020100851p:plain

これでアプリ通知のブロック設定は完了です。

3.まとめ

今回の方法で、アプリ通知をブロックすることができます。

モバイルデバイスの通知機能は確かに便利ですが、通知が頻繁に表示されることは、精神的に少しつらくなりますし、バッテリーの消耗にも繋がります。

筆者の場合、今回の方法を活用し、アプリ通知を一括管理することにしました。

一括で管理することで、どのアプリの通知がブロックされているか一目瞭然です。

また、アプリごとのアプリ内設定の手間も省くことができるので効率化にも繋がります。

「アプリ通知が煩わしい」と感じているAndroidユーザーの方は、今回の方法でスッキリするはずです。

地味な設定方法ですが、意外と重宝しますので参考にしてください。

それではまた。