あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

AcerからもLTE対応格安SIMフリースマートフォンが登場!そのマニアックなスペックとは

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、Acerと言えばネットブックを想像してしまうブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

LTE対応格安SIMフリースマートフォンが大盛況といった感じで、この秋に様々な機種が登場しています。

FREETEL SAMURAI 雅、HTC Desire 626、gooのスマホg04、そしてHTCの新機種スマートフォンと、既に4機種が発表されています。

個人的にはこの中で、コストパーフォーマンスの高いSAMURAI 雅をサブ機として利用しています。

このように格安SIMフリースマートフォンは機種も多くなり、自身の好みにあったスマートフォンを選択できるようになりました。

今回、Acerから発表された「Acer Liquid Z530」は、なんと!両面800万画素のカメラを搭載したセルフィー仕様なんです。

1.Acer

エイサー (企業) - Wikipedia

エイサー(中国語:宏碁股份有限公司、英語: Acer Incorporated)とは、中華民国台北市に本社を持つパソコン及び関連機器メーカー企業グループである。1976年に施振栄(スタン・シー)等が創業。傘下にAOpenを持ち大手PCメーカーのOEM事業も手がける。BenQ、AUOは元子会社。

2.Acer Liquid Z530のスペック

気になるAcer Liquid Z530のスペックは次のとおりです。

f:id:ankopan01:20151022094212p:plain

Acer Liquid Z530のスペック
OS:Android 5.1
画面:5インチ 1280×720
CPU:MediaTek MT6735 QuadCore 1.3GHz
RAM:2GB
ROM:16GB
メインカメラ:800万画素
インカメラ:800万画素 広角86度
SIMタイプ:microSIM
W-CDMA:B1/B6/B9/B19
LTE:B1/B3/B19/B21/B28
バッテリー:2420mAh
価格:25,000円前後

www.youtube.com

SAMURAI 雅で定評のあるCPU、MediaTek MT6735を搭載していることが高評価です。

www.ankopan.com

また、ハイレゾ対応となっているので、音楽視聴をハイレゾで楽しみたい方は、1つの選択肢になります。

セルフィー仕様なので、インカメラに広角86度の800万画素のカメラを搭載していることが大きな特徴です。

3.まとめ

Acer Liquid Z530の売りはズバリ、セルフィー仕様です。

スマートフォンのカメラは現在1300万画素以上がメインとなってきていますが、スナップショットを撮影するためには、800万画素くらいがバランス的にもちょうどいいです。

特に光学ズームが利用できないスマートフォンでは、被写体を近くで撮影することが多いので、デジタルカメラのように、さほど画素数の高密度化は必要ありません

なので、Acer Liquid Z530の両面800万画素カメラの搭載は、それらのことを熟知したAcerの考え抜かれた商品開発であったことが感じられます。

また、スマートフォンの評価ポイントとなるバッテリー容量が2420mAhととても実用的です。

気になる対応周波数については、W-CDMAがB6、LTEがB19と、それぞれNTTドコモのプラチナバンドにチューニングされているので、NTTドコモ系MVNOの格安SIMで運用することができます。

さらに、販売価格が25,000円前後とされており、高いコストパーフォーマンスも実現しています。

このようにAcer Liquid Z530は、とても考えぬかれた少しマニアックな機種です。個人的にもとても面白いスマートフォンとして評価しています。

この秋は、FREETEL SAMURAI 雅、HTC Desire 626、gooのスマホg04、Acer Liquid Z530と怒涛のLTE対応格安SIMフリースマートフォンがリリースされますので、購入を検討の際は、これらの機種を比較することも面白いと思います。

それではまた。