あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

FREETELからオクタコアCPUを搭載したハイスペック機種が登場!そのスペックとは

スポンサーリンク

どうもこんにちは、Lenovo S21eが予想以上でプチ感動しているブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

前回の記事でお伝えしたとおり、FREETELが人気機種のprioriの新モデル「Priori3 LTE」を発表しました。

高いコストパフォーマンスと大容量バッテリーが特徴なLTE格安SIMフリースマートフォンで、個人的にも要チェックしています。

www.ankopan.com

実はこの発表会ではPriori3 LTEのほかに、ハイスペック機種が同時に発表されました。

そこで今回は、FREETELのハイスペック機種の「SAMURAI 極」をご紹介します。

1.FREETEL SAMURAI 極

SAMURAI|FREETEL(フリーテル)

SAMURAIシリーズのハイスペックモデル。

6インチ液晶、オクタコアCPU、2100万画素のメインカメラを搭載している。

2.FREETEL SAMURAI 極のスペック

気になるFREETEL SAMURAI 極のスペックは次のとおりです。

f:id:ankopan01:20151028212204p:plain

FREETEL SAMURAI 極のスペック
OS:Android 5.1
画面:6インチ 2560×1440
CPU:OctaCore 2.0GHz
RAM:3GB
ROM:32GB
メインカメラ:2100万画素
インカメラ:800万画素
SIMタイプ:microSIM/nanoSIM(デュアルSIM)
W-CDMA:B1/B6/B19
LTE:B1/B3/B7/B8/B19
バッテリー:3400mAh
価格:39,800円

ご覧のとおりオクタコアCPU、メモリ3GB、ストレージ32GB、メインカメラ2100万画素とハイスペックとなっています。

また、対応周波数はW-CDMAとLTEのプラチナバンドに対応しています。

さらに価格はこのスペックで破格の39,800円ととても高いコストパーフォーマンスを実現しています。

3.まとめ

今回紹介したSAMURAI 極は、2015年11月16日から予約開始、11月20日発売です。

FREETELの直販サイトまたは取扱店で予約ができるとのこと。

普及モデルのSAMURAI 雅は19,800円と格安だったので、既に完売御礼状態となっています。

このSAMURAI 雅よりスペックを高くし、20,000円ほど高くなったSAMURAI 極がどの程度の需要があるか不透明ですが、FREETELのこれまでの路線とは一味違う機種だけに注目されるでしょう。

オクタコアCPU、メモリ3GB、ストレージ32GB、メインカメラ2100万画素とハイスペックで39,800円なので、スペック的には高いコストパフォーマンスを実現しています。

個人的には4.5インチのPRIORI3 LTEに注目しているので、SAMURAI 極は保留となりましたが、とても面白い機種だと評価しています。

FREETELの機種は在庫が直ぐになくなる場合があるので、購入を検討している方は早めの対応を心がけましょう。

それではまた。