あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

単体の発売を期待!コストパフォーマンスが最強なAcer Liquid Z330のスペックとは

スポンサーリンク

どうもこんにちは、郵政省三社のIPOに全て落選したブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

最近の格安SIMフリースマートフォンでは、LTE対応機種でありながら、なんと12,000円台のものが登場しています。

FREETELがPriori3 LTEを12,800円という価格で発表したかと思うと、今度はAcerが楽天モバイル限定として、Liquid Z330を12,000円で発売すると発表しました。

そこで今回は単体の発売を期待したい、コストパフォーマンスが最強なAcer Liquid Z330のスペックをチェックします。

1.Acer

エイサー (企業) - Wikipedia

エイサー(中国語:宏碁股份有限公司、英語: Acer Incorporated)とは、中華民国台北市に本社を持つパソコン及び関連機器メーカー企業グループである。1976年に施振栄(スタン・シー)等が創業。傘下にAOpenを持ち大手PCメーカーのOEM事業も手がける。BenQ、AUOは元子会社。

2.Acer Liquid Z330のスペック

気になるAcer Liquid Z330のスペックは次のとおりです。

f:id:ankopan01:20151103185135p:plain

Acer Liquid Z330のスペック
OS:Android 5.1
画面:4.5インチ 854×480
CPU:Qualcomm MSM8909 QuadCore 1.1GHz
RAM:1GB
ROM:8GB
メインカメラ:500万画素
インカメラ:500万画素
SIMタイプ:microSIM
W-CDMA:B1/B6/B19
LTE:B1/B3/B19/B28
バッテリー:2000mAh
価格:12,000円

4.5インチのコンパクトな筐体に5インチクラスの2000mAhのバッテリーを搭載しています。

また、メインカメラとインカメラとも500万画素を搭載しており、セルフィ(自撮り)を想定したユーザー視点にたった機種です。

さらに対応周波数は、NTTドコモの3GとLTEのプラチナバンドにも対応しているので、NTTドコモ系MVNOの利用で格安に運用することができます。

個人的にも高い評価の機種ですが、楽天モバイルでの限定販売ということで、ネットショップや量販店などの単体での販売に期待しています。

3.まとめ

4.5インチのコンパクトな筐体に2000mAhのバッテリーを搭載し、メインカメラとインカメラとも500万画素を搭載してます。

コンパクトで操作性が高く、セルフィで撮影するユーザーを想定しているほか、バッテリーの持ちも十分といえるスペックですので、このモデルはヒットする可能性を感じさせてくれます。

AcerのSIMフリースマートフォンは、ユーザーニーズとコストパフォーマンスを実現しているのでとても高評価です。

ちなみにこの機種のライバルは、ズバリ、FREETEL Priori3 LTEになります。

Priori3 LTEはメインカメラが800万画素で、インカメラが200万画素を搭載していますので、セルフィで撮影する方は、間違いなくLiquid Z330の選択になります。

ライバル機種のPRIORI3はカラーバリエーションが豊富なので甲乙がつけがたいです。

両機種ともに10万台を売り上げたFreetel priori2に成り得ると評価できるだけに、これからも注目していくことにします。

それではまた。