あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

興味津々です、Windows10を搭載し激安仕様な、ASUS TransBookのスペックとは

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ネットブックはLenovo S21eをメインで利用しているブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

タブレットでありながら、キーボードを接続してノートパソコンのように利用できる2in1と言われるジャンルのWindowsデバイスが人気です。

ASUSやAcerなどの台湾メーカーから多くの機種が発売されています。その中でも特に人気が高いシリーズがASUS TransBookです。

これまでは10.1インチの筐体にMicrosoft Office Home &Business 2013を搭載した7万円台の機種がメインでした。

このASUS TransBookに8.9インチの格安モデルが登場しました。

ASUS

d.hatena.ne.jp

台湾に本拠をおく、コンピュータ関連を主とする企業「ASUSTeK Computer(華碩電脳)」のブランド。

2in1

タブレットでありながら、キーボードドックに接続することで、ノートパソコンのように利用できるモバイルデバイス。

ASUS TransBook T90 Chiのスペック

気になるASUS TransBook T90 Chiのスペックは次のとおりです。

f:id:ankopan01:20151111220217p:plain

ASUS TransBook T90 Chiのスペック

OS:Windows10 Home 32Bit
画面:8.9インチ 1280x800
CPU:Intel Atom Z3775 1.46GHz
メモリ:2GB
ストレージ:64GB
バッテリー駆動時間:10.3時間

8.9インチの筐体にMicrosoft Office MobileをインストールしたTransBookです。

激安といってもメモリ2GB、ストレージ64GBを搭載し、バッテリー駆動10時間を実現している標準的なスペックです。

ディスプレイを小さくし、Microsoft Office Home &Business 2013をMicrosoft Office Mobileにしたことでコストを落とし、実売価格3万円弱を実現しています。

重量もキーボード含みで748gと軽量ですので、モバイル利用に必要十分なスペックを搭載しています。

まとめ

最近のWindowsデバイスには勢いを感じます。

Windows10の評判も上々ですし、低価格なWindowsタブレットが人気なことから、今後、この2in1のカテゴリーもさらに人気になる可能性があります。

個人的にもTransBook T90 Chiは、とても面白い機種と評価しているので、今後もチェックすることにしました。

出先ではスマートフォンのテザリンクを利用し、ブログ更新することも可能です。

また、Microsoft Office Mobileを搭載しているので、OneDriveに保存してあるオフィスファイルを編集することも可能なのでビジネス用としても活用できます。

スマートフォンのZenFone2 Laserといい、ASUSの製品は面白い機種が多くあり、デジタルガジェット好きにはたまりません。

低価格でモバイル活用できるネットブックをお探しの方は、2in1というカテゴリーもありますので参考にしてください。

それではまた。