あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

意外と便利!この機能でChromecastの上をいく、Fire TV StickでMiracastを使う方法

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、Fire TV Stickが子どもに独占されているブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

低価格と多機能を実現し好評なFire TV Stickですが、筆者宅でも映画、ドラマ、アニメなどの視聴に大活躍中です。

www.ankopan.com

現在は専用アプリとしてHulu、YouTube、Netflixなどのメジャーどころに加え、ニコニコ動画、GyaO!などにも対応しているほか、Amazonプライムビデオが唯一テレビで視聴できることから、Amazonプライム会員の必須のアイテムとなっています。

このFire TV StickはGoogleのChromecastとよく比較されますが、なんと、ChromecastにはないMiracastに対応しています。

そこで今回は、Fire TV StickでMiracastを使う方法をご紹介します。

Miracast

Miracast - Wikipedia

Miracast(ミラキャスト)とはWi-Fi Allianceによって策定された、1対1の無線通信によるディスプレイ伝送技術である。

AppleTVとiPhoneで利用できるAirPlayのような機能です。Android4.1から利用できる機能ですが、利用できるデバイスと利用できないデバイスがあります。

Fire TV StickでMiracastを使う方法

それでは、Fire TV StickでMiracastを使う方法をご紹介します。

  • リモコンのホームボタンを長押しします。

f:id:ankopan01:20151112215035j:plain

  • テレビに設定画面が写し出されるので、「ミラーリング」を選択します。

f:id:ankopan01:20151112215205j:plain

  • ミラーリングモードになります。

f:id:ankopan01:20151112215308j:plain

  • Androidデバイス(ZenFone2 Laser)の「設定>無線とネットワーク>もっと見る>PlayTo」を選択します。

f:id:ankopan01:20151112215343j:plain

  • デバイスの選択画面になるので、「Fire TV Stick」を選択します。

f:id:ankopan01:20151112215505j:plain

  • Fire TV Stickを経由してAndroidデバイスの画面がテレビに転送されます。

f:id:ankopan01:20151112215558j:plain

このようにMiracastは、スマートフォンやタブレットの画面を転送できるとても便利な機能です。

まとめ

このようにMiracast対応しているFire TV Stickは、お買い得商品であると評価できます。

ちなみに、Fire TV Stickに対応していないDailymotionを、スマートフォンのアプリで再生し、その画面をMiracastを使ってテレビに転送することができました。音声もバッチリです!地味ですがこれ凄いことです。

このFire TV StickのMiracast対応は、様々な活用方法ができるので、Chromecastより機能的には上になります。

活用アイデアとしては、大型ディスプレイとモバイルデバイスのMiracastによるプレゼンテーションに活用できますし、中型ディスプレイとモバイルデバイスのMiracastによるデジタルサイネージとしても活用できるでしょう。

このFire TV StickはWi-Fiの5GHzに対応しているので、無線LAN利用時の電波干渉にも強い商品になります。

小さな筐体ですが、優れたデジタルガジェットですので、導入を検討している方は参考にしてください。

それではまた。