あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

定評があるAcerの2in1デバイス、Aspire Switch 10に新モデルが登場

スポンサーリンク

どうもこんにちは、2in1デバイスに興味津々のブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

これまでも2in1の記事で気になる機種を紹介してきました。

www.ankopan.com

www.ankopan.com

また、欲しい機種として「Acer Aspire Switch 10E」を紹介しました。

www.ankopan.com

このAspire Switch 10EにWindows10搭載の新モデルが登場しました。

2in1

タブレットでありながら、キーボードドックに接続することで、ノートパソコンのように利用できるモバイルデバイス。

新Aspire Switch 10EはOffice MobileとOffice365対応

前モデルはWindows8.1でMicrosoft Officeを搭載していました。

新モデルはWindows10でOffice Mobileを搭載しているほか、Office365の1年間の利用が付属します。

f:id:ankopan01:20151127210045p:plain

カラーバリエーションも「コーラルレッド」「シャークグレイ」「ピーコックブルー」「ムーンストーンホワイト」の4色となっています。

気になるAcer Aspire Switch 10Eのスペックは次のとおりです。

Acer Aspire Switch 10Eのスペック
OS:Windows 10 Home 64Bit
画面:10.1インチ IPS 1280×800
CPU:Intel Atom x5-Z8300 1.44GHz
メモリ:2GB
eMMC:64GB
HDD:500GB
バッテリー駆動:約12時間

キーボードドックに500GBのHDDを搭載しているほか、MicroHDMI出力ポートの装備は前モデルと同様です。

バッテリー駆動時間は充実の12時間駆動となっています。

ちなみに重量は、タブレットが約630g、キーボードドック込で約1.28Kgと軽量です。

まとめ

出先で作業をする場合、資料作りやブログ更新の際はキーボード操作のほうが効率的です。

また、資料閲覧やウェブ閲覧の際はタブレットが使いやすいです。

このようなニーズにあったデバイスが2in1です。

最近人気のカテゴリで、各種メーカーから様々な機種が登場しています。

個人的には、ASUS TransBookシリーズとAcer Aspire Switchシリーズが、このカテゴリの2強だと評価しています。

特にAcer Aspire Switchシリーズは500GBのHDDとOfficeを搭載しているモデルが多いことから、ビジネス用途として実用的な機種になります。

個人的にも評価が高い機種ですので、購入を検討の方は参考にしてください。

それではまた。