あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

【Android】Google日本語入力のススメ、テーマの切り替え方法

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

前回はAndroid版Google日本語入力のキーボードの切り替え方法をご紹介しました。

【Android】Google日本語入力のススメ、キーボードの切り替え方法 - あんこぱんのつぶやき

筆者は「ケータイ配列」で、英字のみ「QWENTY」を利用する設定にしていますが、タブレットの大きな画面では、パソコンのように「QWENTY」の方がいい入力しやすいと思います。

このAndroid版Google日本語入力には、テーマと言ういわゆるスキン機能があります。

そこで今回はAndroid版Google日本語入力のススメの2回目として、テーマの切り替え方法をご紹介します。

Google日本語入力

Google 日本語入力

Googleが無料で提供している日本語入力アプリ。Windows版、Mac版、Android版が提供されている。

Android版Google日本語入力

Androidデバイスにインストールされていない場合は、Google PlayからGoogle日本語入力をインストールすることで利用できます。

Google日本語入力アプリ

f:id:ankopan01:20151128201056p:plain

テーマの切り替え方法

Android版Google日本語入力には「ブルー/ライトグレー」「オレンジ/ライトグレー」「ブルー/ダークグレー」「マテリアルデザイン/ライト」「マテリアルデザイン/ダーク」の5つのテーマがあります。

テーマの切り替え方法はとても簡単です。

  • 設定アイコンをタップし設定画面を開きます。

f:id:ankopan01:20151129100334p:plain

  • 「キーボードテーマの選択」を選択します。

f:id:ankopan01:20151129100354p:plain

  • 選択肢の中からお好みのテーマを選択します。

f:id:ankopan01:20151129100412p:plain

以上がAndroid版Google日本語入力のテーマの切り替え方法です。

まとめ

このように簡単にテーマが切り替えられます。

個人的には「マテリアルデザイン/ダーク」がお気に入りです。意外と白抜き文字のほうが、小さい文字も見やすく視認性が高いのでオススメです。

f:id:ankopan01:20151129100448p:plain

筆者はAndroid版ATOKも利用していますが、Android版Google日本語入力の方が、ATOKに比べて動作が軽い特徴がありまので、少しでも軽快に文字入力がしたい方はGoogle日本語入力の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

次回は、覚えているととても便利な特殊変換の使い方をご紹介しますのでご期待ください。