あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

年賀状作成に「筆まめSelect2016年賀編」を購入、無料アプリは「はがきデザインキット2016」がオススメ

スポンサーリンク

どうもこんにちは、年賀状作成アプリは筆まめ派のブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

12月に入り年賀状作成を始めた方も多いと思います。筆者もインクジェット複合機を購入したので作成準備を始めました。

www.ankopan.com

年賀状作成は、最近はスマートフォンアプリで作成できるようになりましたが、宛名印刷をする場合はパソコン用アプリを導入したほうが便利です。

特にWindowsには様々な年賀状作成アプリがあるので迷うと思います。

そこで今回は、筆者オススメの年賀状作成アプリをご紹介します。

Windows派にオススメしたい「筆まめSelect2016年賀編」

筆者の場合、毎年「筆まめSelect2016年賀編」のダウンロード版を購入し、年賀状を作成しています。

f:id:ankopan01:20151202114414p:plain

年賀状作成に特化しているので価格が2,000円未満とお得に購入できます。

干支のテンプレートが豊富ですし、宛名一覧が印刷できるので、宛名の追加、修正、削除の作業がとても簡単です。

また、年賀状のほかに「喪中はがき」「寒中見舞い」の作成にも対応しているので、実は多機能なんです。

さらに、宛名一覧をCSVファイルで出力できるので、表計算ソフトや他のツールにデータとして利用することも可能です。

価格がとても安いので毎年購入してもお財布に優しいアプリです。

無料アプリは「はがきデザインキット2016」で決まり

少しでも安く年賀状を作成したい方は、本家本元の日本郵政が提供している「はがきデザインキット2016」がオススメです。

yubin-nenga.jp

何が凄いかというと、ウェブ版、パソコン版、スマートフォン版と3つのアプリが全て無料で利用できます。

f:id:ankopan01:20151202114629p:plain

また、宛名印刷は、CSVファイルから取り込みが可能ですので、他のアプリで作成した宛名一覧が利用できます。

無料でありながら、年賀状デザインと宛名印刷ができてしまう太っ腹なアプリです。

まとめ

このようにWindowsパソコンですと、アプリを導入することで年賀状作成が簡単にできます。

知人の年賀編作成を請け負っている方は、デザインも豊富で、それぞれの宛名が管理できる「筆まめSelect2016年賀編」がオススメです。

また、少しでも安く年賀状を作成したい方は、無料で宛名印刷までできる「はがきデザインキット2016」がオススメです。

筆者の場合、知人の年賀状も作成しているので、毎年「筆まめSelect2016年賀編」を導入しています。

これから年賀状の準備をする方、そして、無料で年賀状を作成したい方は参考にしてください。

それではまた。