あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

三上博史主演、綾野剛、渡部篤郎も出ているWOWOW版「下町ロケット」Amazonプライムビデオで配信開始

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、TBSの人気ドラマ「下町ロケット」は、GyaO!で視聴しているブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

TBSドラマ「下町ロケット」は軒並み高視聴率を獲得している人気ドラマです。

www.oricon.co.jp

現在、ガウディ計画編が放送されています。筆者も毎週欠かさず視聴しています。

実はこの「下町ロケット」、4年前にWOWOWが三上博史主演でテレビドラマとして放送しています。

下町ロケット

下町ロケット - Wikipedia

『下町ロケット』(したまちロケット)は、池井戸潤の小説、及びこれを原作としたテレビドラマ・ラジオドラマである。

WOWOW版「下町ロケット」

f:id:ankopan01:20151205093435p:plain

WOWOW版は、今から4年前の2011年8月21日から9月18日まで、ドラマW「下町ロケット」として計5回放送されました。

主演の佃航平を三上博史、帝国重工の財前道生を渡部篤郎、神谷弁護士を寺島しのぶが演じています。

また、つくだ製作所技術部の真野賢作を現在、人気絶頂の綾野剛が演じています。

TBS版に引けをとらない、豪華キャスティングです。

AmazonプライムビデオがWOWOW版「下町ロケット」を配信開始

下町ロケット

Amazonプライム会員が追加料金なしで視聴できる動画ストリーミングサービス「Amazonプライムビデオ」では、このWOWOW版「下町ロケット」の配信を開始しました。

筆者も早速、視聴しましたが、見応えがありました。

三上博史演じる佃航平、歳を重ね渋さが増した渡部篤郎が演じる財前道生など、TBS版とはひと味違ったドラマに仕上がっています。

TBS版はとちらかというと、「半沢直樹」流の敵対する相手を叩きのめす水戸黄門スタイルですが、WOWOW版は脚色を抑えた本格ドラマとなっています。

ちなみにWOWOW版はロケット編のみとなります。

まとめ

現在、ヒットしているTBSドラマ「下町ロケット」のWOWOW版を配信するAmazonの仕事ぶりに脱帽です。このようなフットワークの軽さがAmazonの大きな特徴です。

Amazonプライム会員ですと、Amazonプライムビデオ、Prime Musicが追加料金なしで利用できます。また、Amazonで買い物をした際のお急ぎ便と送料が無料です。

Amazonプライム

年額3,900円(税込み)で利用できるので、コストパフォーマンスは高いと思います。

TBS版「下町ロケット」は、ロケット編の放送が終了したので、WOWOW版と比較しながら視聴することも面白いと思います。

それではまた。