あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

ビックネームが参戦するDew Tour 2015のハーフパイプ部門でショーン・ホワイトが復活優勝

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、スノーボード歴20年のブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

昨年のソチ・オリンピックのスノーボード・ハーフパイプでは、優勝候補とされながらメダル獲得を逃してしまったショーン・ホワイト。

この大会では日本人ライダーの平野歩夢がシルバーメダル、平岡卓がブロンズメダルを獲得し、ハイレベルな日本人ライダーが注目されました。

ショーン・ホワイトは、その後、ビッグエアーのイベントAir&Styleのプロデュースをするなど、どちらかというと実業家としてメインに活動していました。

そのショーン・ホワイトが1年半の沈黙のあと、選手としてDew Tour 2015のハーフパイプに出場したのです。

ショーン・ホワイト

ショーン・ホワイト - Wikipedia

アメリカのプロスノーボード、スケートボード選手。Xスポーツの世界で注目を集め、スノーボードおよびスケートボードの両競技で記録を積み重ねた。嘗てモップのような髪型と赤い髪の毛が特徴で、赤毛のアニマルやThe Flying Tomato (空飛ぶトマト)の愛称で知られる、現在では髪を短くしている。米紙では「年収800万ドルのスーパースター」と呼ばれている。 ミュージシャン、プロモーターとしても活動している他2本のゲームを制作している。

Dew Tour 2015のハーフパイプ部門で優勝

ショーン・ホワイトが今シーズンの2015 Dew Tourのハーフパイプ部門に出場し、見事、ダブルマックツイストをメイクし、久しぶりの優勝を飾りました。

www.youtube.com

平野歩夢がシルバーメダルを獲得

今大会では日本人ライダーの平野歩夢がシルバーメダルを獲得しています。

また、ソチ・オリンピックのゴールドメダリストのユーリ・ポドラドチコフ がブロンズメダルを獲得しています。

平野歩夢は名実ともに世界トップライダーです。

まだ、17歳とまだまだ伸びしろがある若いライダーですので、今後のさらなる活躍が期待されます。

まとめ

ここ数年、絶対的王者として君臨してきたショーン・ホワイトも今は29歳。

スノーボード選手としてはベテランの域に達しています。

現在のスノーボード・フリースタイルでは10代後半から20代前半の選手が台頭しており、この1年半のショーン・ホワイトの沈黙により、その去就が注目されていました。

今回のDew Tour 2015での優勝で、その存在を再認識させられた大会になりました。

おそらく、彼の中では次のオリンピックも視野に入れているのではないでしょうか。

今シーズンは冬のXスポーツの祭典「Winter X Games」に出場することが予想されます。

また、この大会にはハーフパイプ部門に平野歩夢、平岡卓、そしてスロープスタイル、ビッグエアーに角野友基の出場が予想されるので、今から楽しみにしたいと思います。

それではまた。