読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

dマガジンに加入したよ、ブロガー視点で感じた雑誌読み放題のメリットとは

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

最近のウェブサービスはサブスクリプション型のサービスが主流です。

特にApple Music、Google Play Musicなどの音楽聴き放題サービス、Hulu、Netflixなどの動画見放題サービスでは多くのユーザーが利用しています。

筆者も、Google Play Music、Amazon Prime Music、Hulu、Amazonビデオを利用しています。

そこで筆者は雑誌読み放題も試してみたくなり、新たにdマガジンに加入しました。

dマガジン

magazine.dmkt-sp.jp

NTTドコモが提供する月額400円(税抜き)の雑誌読み放題サービス。スマートフォン・タブレットのほか、PCのウェブブラウザでも購読できる。

f:id:ankopan01:20160210213315p:plain

モバイルアプリ

f:id:ankopan01:20160210213252p:plain

ブロガー視点で感じた雑誌読み放題のメリット

筆者が感じた雑誌読み放題のメリットは次のとおりです。

配信日に購読できる

電子書籍の大きな特徴が、発売日や配信日に対応デバイスで購読できることです。発売日に書店やコンビニに購入に行くことが必要ありません。なので、購読デバイスがあれば配信日にすぐに雑誌の購読ができます。

電子書籍なのでかさばらない

AmazonのKindleもそうですが、対応デバイスで電子書籍を購読するためかさばりません。また、持ち運びは対応デバイスのみで完結します。

月額400円の高いコストパフォーマンス

通常、週刊誌1冊あたりの販売価格が400円ほどです。dマガジンは1か月400円で雑誌が読み放題です。なので、コストパフォーマンスはとても高く、現物の雑誌を購入するよりお得に雑誌が購読できます。

プロライターの記事が購読できる

雑誌の大きな特徴が事件や流行など、今、世間で話題となっている事柄をプロライターが取材し記事としていることです。

最近はネットメディアも数多くありますが雑誌も1つのメディアです。たしかに雑誌はゴシップ記事も多く最近のメディアの在り方について賛否両論あります。しかしながら、雑誌はプロライターが取材し記事を書いているので読み応えのある記事が多いのも事実です。

プロライターの記事の特徴が、1つの話題についてその状況や結果のみを書くのではなく、その話題を掘り下げてストーリーとして書かれていることです。

筆者のような素人ブロガーからすると、その取材にかけるコストと文章力と文字数、そして記事としての掘り下げとストーリーがとてもレベルが高く感嘆してしまいます。また、自分もこのような文章を書くことができればと思い、プロライターの記事を参考にできます。

それほどに、プロライターの力量は凄いの一言です。

このようなことから、雑誌読み放題サービスは価格以上のメディアだと評価しています。

まとめ

雑誌はあくまでななめ読みのメディアです。どちらかというと情報をストックしながら購読するのではなく、情報をフローしながら購読するメディアです。なので、ブログ運営に通じる要素が多分にあります。

しかも、プロライターが取材し、その取材を元に中身の濃い記事を書いています。このプロライターの記事が購読できることが雑誌の醍醐味です。

また、話題になった事件やスクープ記事も掲載されるので情報収集ツールとしても活用できます。

通常、これらの雑誌を全て購入するには1か月で数千円はかかります。しかしながら、dマガジンの雑誌読み放題では、1か月400円で利用できるのでとてもリーズナブルです。

dマガジンは雑誌をそのまま電子書籍にしているので、利用にはスマートフォン画面が小さすぎるのでタブレットの方が視認性が高くなります。なので、筆者もFireタブレットにGoogle Playを導入したというわけです。また、タブレットを持っていない場合はPCのウェブブラウザで購読できます。

今回、dマガジンに加入してみて、ブロガーは情報のインプットと文章作成の参考のために、雑誌読み放題サービスを利用することが必要と感じました。なので、これからも継続してdマガジンを購読する予定です。

なお、dマガジンはお試しで利用したい場合は、dアカウントを作成することで30日間無料で利用ができます。また、dアカウントはNTTドコモユーザーでなくても誰でもアカウントが作成できますので参考にしてください。

 

それにしても、dマガジン用にNexus9が欲しくなってしまいました・・・それではまた。