読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

ARROWS M01のプチレビューその3、カメラ機能とバッテリー持続時間

スマートフォン
 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

ARROWS M01は800万画素メインカメラ、4.5インチ有機ELディスプレイ、クアッドコアCPU、防水防塵仕様のSIMフリースマートフォンです。

また、4.5インチクラスでは大容量となる2500mAhのバッテリーを搭載しています。

そこで今回はARROWS M01のプチレビューその3として、カメラ機能とバッテリー持続時間についてレビューします

800万画素のメインカメラ

ARROWS M01の800万画素のメインカメラを搭載しています。
今回は全てオートモードで屋外で撮影しました。

ちなみにこのARROWS M01のシャッターボタンは画面タッチのほか、ボリュームアップボタンが物理的なシャッターボタンになります。

この仕様がとても使いやすく高評価です!

スナップショットの画像集

ご覧のとおり比較的鮮やかな画質で撮影ができました。

f:id:ankopan01:20160313090403j:plain

f:id:ankopan01:20160313091013j:plain

f:id:ankopan01:20160313091038j:plain

f:id:ankopan01:20160313091101j:plain

同じ800万画素のカメラを搭載したFREETEL Priori3s LTEより鮮やかな印象です。

あえて逆行で撮影しましたが、白飛びを抑えた画質となり、カメラのチューニングの良さが光ります。

f:id:ankopan01:20160313090550j:plain

2500mAhのバッテリー

ARROWS M01は4.5インチクラスとしては大容量の2500mAhのバッテリーを搭載しています。
また、ディスプレイが省電力の有機ELなので、バッテリー持続時間に貢献しています。

バッテリー持続時間は合格点

バッテリー満充電の状態で朝7時から夜10時20分まで、次のような状況で利用してみました。

  • メール送受信:13通
  • ウェブブラウズ:15分
  • YouTube:12分
  • 050Plus:3分

バッテリー残量は61%でした。1日は十分に利用できます。

f:id:ankopan01:20160313091458p:plain

基本的にストレージが8GBと容量が少ないことから、アプリを多く導入していないことも大きな要因ですが、通話・メール・SNS・メッセンジャーなどのベーシックな利用ではバッテリー持続時間は合格点です。

まとめ

ARROWS M01はエントリークラスの機種ですが、富士通製ということもあり細部の造りがしっかりしている印象を受けました。

特に800万画素のメインカメラは、他の格安SIMフリースマートフォンとは一線を画する素晴らしい出来であると評価できます。

カメラは画素数以上にチューニング(技術)が重要であると認識させてくれました。

また、コンパクト筐体でありながらロングバッテリーを実現しています。

このことからARROWS M01はベーシックな利用においては、メインで利用できるスマートフォンと言えます。

その他のレビューは次の記事も参考にしてください。

それではまた。

www.ankopan.com

www.ankopan.com