あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

ASUS ZenFone3の3つのモデルとそのスペック

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

本日(2016年5月30日)、ASUSが新型ZenFoneとなるZenFone3を発表しました!

ZenFone3には3つのモデルがラインナップされています。

そこで今回はASUS ZenFone3の3つのモデルとそのスペックをチェックします。

ZenFone3の3つのモデルとスペック概要

ZenFone3にはZenFone3 Deluxe、ZenFone3、ZenFone3 Ultraの3つのモデルがあります。

ZenFone3 Deluxe

ZenFone3のハイエンドモデルで、CPUがSnapdragon820、5.7インチFHD有機ELディスプレイを搭載しています。

youtu.be

ZenFone3 Deluxe(ZS570KL)のスペック概要
OS:Android 6.0
画面:5.7インチ 1920×1080
CPU:Snapdragon820 Quad Core
RAM:4GB/6GB
ROM:64GB/128GB/256GB
メインカメラ:2300万画素
インカメラ:1200万画素
バッテリー:3000mAh
カラー:ゴールド、シルバー、グレー
販売価格:499ドル(RAM6GB/ROM64GB:約55,000円)~

2300万画素のメインカメラはソニー製イメージセンサーを搭載しており、販売価格499ドル(約55,000円)からとなっています。ハイエンドでありながら高いコストパフォーマンスを実現したモデルです。

ZenFone3

ZenFone3のミドルレンジモデルで、CPUがSnapdragon625、5.5インチFHD有機ELディスプレイを搭載しています。

youtu.be

ZenFone3(ZE520KL/ZE552KL)のスペック概要
OS:Android 6.0
画面:5.2インチ 1920×1080/5.5インチ 1920×1080
CPU:Snapdragon625 Octa Core
RAM:3GB/4GB
ROM:32GB/64GB
メインカメラ:1600万画素
インカメラ:800万画素
バッテリー:3000mAh
カラー:ブラック、ゴールド、ホワイト、ブルー
販売価格:249ドル(RAM3GB/ROM32GB:約25,000円前後、RAM4GB/ROM64GB:約32,000円前後)

1600万画素のメインカメラを搭載しており、販売価格249ドル(約28,000円)からとなっています。ミドルレンジの位置づけですが、基本性能は高いモデルになります。それにしても破格です!

ZenFone3 Ultra

ZenFone3の大画面モデルで、6.8インチFHDディスプレイに4KTV並みの画像処理技術「Tru2life+」を搭載しています。

youtu.be

ZenFone3 Ultra(ZU680KL)のスペック概要
OS:Android 6.0
画面:6.8インチ 1920×1080
CPU:Snapdragon652 Hexa Core
RAM:3GB/4GB
ROM:32GB/64GB/128GB
メインカメラ:2300万画素
インカメラ:1200万画素
バッテリー:4600mAh
カラー:グレー、シルバー、ピンク
販売価格:479ドル(RAM4GB/ROM64GB:約53,000円)~

大画面モデルということで、動画や音楽などのメディアを楽しむモデルとなっています。サイズ的にはタブレット級ですので用途が限定されそうなモデルです。

まとめ

個人的には販売価格249ドル(約2万8000円)のミドルレンジモデルのZenFone3 (ZE552KL)が要チェック機種になりました。

ただし、ハイエンドモデルのZenFone3 Deluxeも販売価格499ドル(約5万5000円)から購入できる注目機種になります。

ZenFoneは高いコストパフォーマンスが魅力のスマートフォンです。

個人的には、暗闇でも瞬時にフォーカスできるレーザーオートフォーカスがお気に入りの機能ですが、ZenFone3 Deluxe(ZS570KL)とZenFone3 (ZE552KL)には、オートフォーカス、コントラストオートフォーカス、像面位相差オートフォーカスを組み合わせた「Tri-Tceh Auto-Focus」が搭載されています。

この「Tri-Tceh Auto-Focus」は、約0.03秒でフォーカスできる機能となっており期待が高まります!

なお、今回発表されたZenFone3の3つのモデルはグローバルモデルのため、日本国内向けの発表ではありません。おそらく今後、日本国内向けへのアナウンスがあると思いますので心待ちにしましょう。

ZenFone3は間違いなく2016年上半期の注目スマートフォンの最有力になります。今後もZenFone3の情報は要チェックです!

それではまた。