あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

【AQUOS SH-RM02(SH-M02)】ベンチマークテストとストレージ

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

AQUOS SH-RM02はシャープのSIMフリースマートフォンAQUOS SH-M02の楽天モバイルバージョンです。

CPUにクアッドコアのSnapdragon400、楽天モバイル限定として32GBのストレージを搭載しています。

そこで今回は、AQUOS SH-RM02(SH-M02)のレビュー中編として、ベンチマークテストとストレージについてレビューします。

CPUとベンチマークテスト

CPUは「Snapdragon400」

CPUはSnapdragon400となってり、主にエントリークラスの機種に搭載されているCPUです。最近の機種ですとASUS ZenFone Goに搭載されています。

f:id:ankopan01:20160608194610p:plain

クロック数は1.2GHzになります。

スコアは「23235」

今回もAuTuTuベンチマークでテストを実施しました。

気になるスコアは「23235」でした。同価格帯のミドルレンジモデルのFREETEL SAMURAI REI、ZTE Blade V580がオクタコアCPUを搭載し、37000台のスコアを計測しているので見劣りします。

f:id:ankopan01:20160608194635p:plain

しかしながらYouTubeやHuluの動画も問題なく再生されるので問題はありません。

利用できるストレージ容量は約23GB

32GBのうちユーザーが利用できるのは約23GBとなっています。楽天モバイルの機種なので楽天関係のアプリが多数プリインストールされているので、空き容量は16.85GBとなります。

f:id:ankopan01:20160608194704p:plain

少しでもストレージ容量を確保したい場合は、アプリをアンインストールすることをオススメします。

まとめ

AQUOS SH-RM02(SH-M02)のCPUはエントリークラスの機種に搭載されているSnapdragon400です。ベンチマークスコアはそれほど高くはありませんが、動画ストリーミングアプリも問題なく動作するので特に問題はありません。

このことからも、AQUOS SH-RM02(SH-M02)はバランス重視の機種になります。

32GBのストレージは、楽天関係のアプリが多数プリインストールされていることから、ユーザーが利用できるのは約23GBで空き容量が約16GBとなります。

少しでもストレージ容量を確保したい場合は、プリインストールされているアプリをアンインストールすることをオススメします。

次回はAQUOS SH-RM02(SH-M02)のレビュー後編として、メインカメラとバッテリー持続時間について掲載しますのでご期待ください。

その他のレビューは次の記事も参考にしてください。

それではまた。

www.ankopan.com

www.ankopan.com