読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

EXPANSYSがZenFone3の仮予約受付を開始!

ZenFone3
 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

本日(2016年7月12日)ASUSは台湾国内向けにZenFone3シリーズの発表会を開催します。

この世界的にも注目されているZenFone3ですが、発売日のアナウンスがなくどうなっているのかと感じている方も多いと思います。

台湾では本日から一部機種が発売されます。

このような中、EXPANSYSがZenFone3の仮予約を開始しました。

EXPANSYSの取り扱うZenFone3はZE552KL

仮予約が開始されたZenFone3はZE552KLです。

f:id:ankopan01:20160712102924p:plain

ZenFone3 ZE520KL/ZE552KLのスペック概要
OS:Android 6.0
画面:5.2インチ 1920×1080/5.5インチ 1920×1080
CPU:Snapdragon625 Octa Core
RAM:3GB/4GB
ROM:32GB/64GB
メインカメラ:1600万画素
インカメラ:800万画素
バッテリー:3000mAh
カラー:ブラック、ゴールド、ホワイト、ブルー

EXPANSYSの取扱機種は5.5インチのメモリ4GB/ストレージ64GBモデルのみとなり、また、カラーはブラック、ゴールド、ホワイトとなります。

EXPANSYS:ASUSストア

まとめ

EXPANSYSのZenFone3の仮予約は、出荷前に販売価格を提示し、購入意思の確認がされます。その際に購入意思が無ければキャンセル可能となっています。

仮予約の機種は台湾モデルです。台湾モデルは台湾・香港・日本との共通モデルですので、周波数的には日本国内でもNTTドコモ、ソフトバンクで利用できます。

f:id:ankopan01:20160712124931p:plain

少しでも早く入手したい場合は1つの選択肢となりますが、世界的にも人気のモデルなだけに、販売直後は価格が高騰する可能性があります。

ちなみに台湾での販売価格は、メモリ4GB/ストレージ64GBモデルで9,990NT$となっており、日本円で約32,000円前後となります。

販売価格とスペックから高いコストパフォーマンスを実現していることから、個人的にEXPANSYSでブラックモデルを仮予約しました!

それではまた。