読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

Windows10のバージョンを確認する方法

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

2016年7月29日の無料アップグレード期限が2週間に迫っているWindows10。

既にアップグレードしている方も多いと思います。

従来のWindowsバージョンからは個人向けとしてはWindows 10 HomeまたはWindows 10 Proへのアップグレードとなり、それぞれ32bit、64bit版があります。

そこで今回は、アップグレードしたWindows10のバージョンを確認する方法をご紹介します。

Windows10はWindowsマークから設定が基本

Windows10の設定は、従来のスタートボタンにあたるWindowsマークから設定を選択することで設定画面になります。

f:id:ankopan01:20160715083137p:plain

この操作が基本ですので、是非、マスターしましょう!

Windows10のバージョンを確認する方法

それではWindows10のバージョンを確認してみましょう。

  • Windowsマークから「設定>システム」を選択します。

f:id:ankopan01:20160715083235p:plain

  • 「バージョン情報」を選択します。

f:id:ankopan01:20160715083332p:plain

  • Windows10のバージョンが表示されます。

f:id:ankopan01:20160715083450p:plain

上記の方法でWindows10のバージョンを確認できます。

まとめ

Windows10へのアップグレードはOSによりバージョンが異なります。今回の方法でWindows10のバージョンを確認できます。

Windows10の無料アップグレード期限は2016年7月29日となっています。最新のWindowsが無料で導入できるチャンスです。

機種によってはアップグレード後、無線LAN、タッチパッドが動作しなくなる場合もあります。このような不具合が発生した場合は、31日以内であれば回復機能から元のOSに戻すことができます。

なので、とりあえずWindows10にアップグレードしてみることも可能ですので参考にしてください。

それではまた。