あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

【ZenFone3】メインカメラとバッテリー持続時間

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

ZenFone3は1600万画素のメインカメラ、3000mAhのバッテリーを搭載しています。

特にメインカメラは、レーザーオートフォーカスとソニー製のイメージセンサーを搭載しているので期待が高まります。

そこで今回はZenFone3のレビュー後編として、メインカメラとバッテリー持続時間についてレビューします。

メインカメラとバッテリー持続時間

デフォルトでは1200万画素設定

デフォルトでは1200万画素(16:9)となっているので、1600万画素(4:3)で撮影する場合は、設定から変更できます。

f:id:ankopan01:20160727072556j:plain

ちなみにZenFone3のシャッターボタンは、画面のシャッターボタンをタップするほか、ボリュームダウンを押下することでも撮影できます。

また、海外仕様のため、ボリューム音量を0にすると、シャッター音が消音になります。

スナップショット

オートモードでスナップショットを撮影しました。

f:id:ankopan01:20160727072714j:plain

f:id:ankopan01:20160727072754j:plain

f:id:ankopan01:20160727072831j:plain

f:id:ankopan01:20160727072901j:plain

f:id:ankopan01:20160727072947j:plain

f:id:ankopan01:20160727073018j:plain

ご覧のとおりシャープな画質でとても綺麗です。このレベルの機種では高評価になります。

逆行で撮影してみました。

f:id:ankopan01:20160727072625j:plain

黒つぶれが少ない予想以上の画質です。こちらも高評価になります。

バッテリー持続時間は許容範囲

ZenFone3は3000mAhのバッテリーを搭載しています。

バッテリー満充電の状態で朝9時から夜9時まで、次のような状況で利用しました。

  • メール送受信:13通
  • SNS:7分
  • 写真撮影:15分
  • YouTube:25分
  • Pokemon GO:30分

f:id:ankopan01:20160727072504j:plain

バッテリー残量は45%と、ベーシックな利用では1日十分使えるバッテリー持続時間となります。

まとめ

ZenFone3のメインカメラは1600万画素でレーザーオートフォーカスとソニー製のイメージセンサーを搭載しています。

ミドルハイの機種ではおそらく最高位に値する画質になります。このカメラ機能がZenFone3の大きな特徴になります。

また、バッテリー持続時間は、ベーシックな利用で1日は十分使える結果となりました。

これまでのレビューを総括するとデザイン、CPU性能、ストレージ容量、カメラ機能は筆者の予想以上の結果となります。

今回レビューした機種は海外仕様なので、今後、日本仕様の機種が発表されると思いますが、スペック的には申し分ありませんので、大ヒットの予感がします。

その他のレビューは次の記事も参考にしてください。

それではまた。

www.ankopan.com

www.ankopan.com