読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

【arp AS01M】メインカメラとバッテリー持続時間

 

スポンサーリンク

うもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

arp AS01Mは800万画素のメインカメラ、2150mAhのバッテリーを搭載しています。

NTTコムストアで価格11,800円で販売されている激安スマートフォンです。

そこで今回はarp AS01Mのレビュー後編として、メインカメラとバッテリー持続時間についてレビューします。

メインカメラは800万画素

arp AS01Mは800万画素のメインカメラと500万画素のインカメラが搭載されています。

カメラアプリは、ご覧のとおりAndroidの基本アプリがプリインストールされています。

f:id:ankopan01:20160812112805p:plain

スナップショット

オートモードでスナップショットを撮影しました。

f:id:ankopan01:20160812112557j:plain

f:id:ankopan01:20160812112620j:plain

f:id:ankopan01:20160812112640j:plain

f:id:ankopan01:20160812112703j:plain

激安スマートフォンなので、ご覧のとおり最近の機種と比較すると画質が落ちます。

f:id:ankopan01:20160812112729j:plain

光源がある場合はそれなりに撮影できますが、逆光の場合は黒つぶれが目立ちます。

あくまでスナップショットで利用するカメラとして割り切りましょう。

バッテリー持続時間はあまり良くない

arp AS01Mは2150mAhのバッテリーを搭載しています。5インチとしてはバッテリー容量が少ないです。

バッテリー満充電の状態で朝6時から夜8時まで、次のような状況で利用しました。

  • メール送受信:12通
  • YouTube:5分
  • Pokemon GO:12分

f:id:ankopan01:20160812112907p:plain

バッテリー残量は47%とベーシックな利用では1日十分使えるバッテリー持続時間となります。

バッテリー容量が少ないので、他の機種と比較すると少しバッテリー持続時間は良くありません。ヘビーに利用する場合は、モバイルバッテリーの携帯が必要です。

まとめ

arp AS01Mは800万画素のメインカメラを搭載しています。

画質は最近の機種と比較すると画質が落ちますので、あくまでスナップショットで利用するカメラとしたほうがいいです。

また、バッテリー持続時間は他の機種と比較すると、少しバッテリー持続時間は良くありませんので、ヘビーに利用する場合はモバイルバッテリーの携帯が必要です。

これまでのレビューを総括すると、メインで利用するより、サブ機として利用することをオススメします。ちなみに筆者はPokemon GOプレイ専用機として利用しています。

その他のレビューは次の記事も参考にしてください。

www.ankopan.com

www.ankopan.com

それではまた。