読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

耐久性はiPad Mini 4以上!?Amazon Fire HD 8 2016のスペックとは

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱん(@ankopan01)です。

筆者はAmazonプライム会員です。

これまでタブレットでは、AmazonのKindle Fire HD、Fireタブレットを利用してきました。

特にFireタブレットは、昨年Amazonプライム会員が4,980円で購入できることで話題となった機種です。

www.ankopan.com

ちなみにAmazonプライム会員ですと、Kindle電子書籍が月1タイトル無料のほか、Amazonミュージック、Amazonプライムビデオを無料で利用できます。

このAmazonからFireタブレットの8インチモデルの新型「Fire HD 8 2016」が発表されました!

そこで今回は、新型Amazon Fire HD 8 2016のスペックをチェックします。

16GBモデルで12,800円、プライム会員は8,980円

Fire HD 8 2016は16GBモデルと32GBモデルがあります。

f:id:ankopan01:20160911204154p:plain

もともとの販売価格が安価ですが、Amazonプライム会員はクーポンコード適用で4,000円オフで購入できます。

Fire HD 8 2016の販売価格

  • 16GBモデル:12,800円(プライム会員はクーポン適用で8,980円)
  • 32GBモデル:15,980円(プライム会員はクーポン適用で11,980円)

Fire HD 8 2016のスペック概要

気になるFire HD 8 2016はスペックは次のとおりです。

f:id:ankopan01:20160911204257p:plain

Fire HD 8 2016のスペック
OS:Fire OS 5
画面:8インチHD、IPSディスプレイ、1280x800
RAM:1.3GHz Quad Core
ROM:16GB/32GB
外部ストレージ:microSD※最大200GB
Wi-Fi:デュアルバンド 802.11 a/b/g/n/ac
バッテリー:4750mAh 12時間駆動
同梱物:USB 2.0ケーブル、5W 電源充電器、保証書、スタートガイド

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

 

このクラスでWi-Fiデュアルバンドの802.11 acに対応しているので、快適な通信環境で利用できます。

また、microSDが最大200GBに対応しているので、16GBモデルでも外部ストレージを増量して利用できます。

さらにバッテリーは4750mAhを搭載し12時間駆動となります。

高いコストパフォーマンスと実用的な機能を搭載しているタブレットと評価できます!

まとめ

筆者はスマートフォンはAndroid、タブレットはFireタブレットを利用しています。

基本的にFireタブレットでは電子書籍の購読で利用しています。昨年購入したFireタブレットは7インチモデルで非HDだったので、正直、視認性が高いとは言えない機種でした。

今回発表されたFire HD 8 2016は、8インチでHDですので、Fireタブレットより視認性が高くなります。

このことから筆者は16GBモデルを予約注文しました!

発売は2016年9月21日の予定です。

ちなみにAmazonによるランダム落下試験では、「iPad Mini 4」の2倍の耐久性をクリアしているということで、耐久性も高いタブレットになります。

それではまた。