読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

【Fire HD 8 2016】開封の義とファーストインプレッション

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

筆者はこれまで、Kindle Fire HD 7、Fireタブレットを利用してきました。

Amazonのこれらのタブレットは、実用的な機能搭載と高いコストパフォーマンスを実現した機種として話題となりました。

2016年9月21日に、新機種のFire HD 8 2016が発売されました。

そこで今回はFire HD 8 2016の開封の義とファーストインプレッションをレビューします。

Fireタブレットと同様な簡易箱 

ご覧のとおりFireタブレットと同様、簡易箱に入っていました。

簡易箱の導入で少しでもコストを抑えていることがわかります。

ただし、この箱ですと一度開封すると閉じることが不可能なことが大きなデメリットです。

USB充電器とUSBケーブルが付属

同包物もFireタブレットと同様、USB充電器とmicroUSBのケーブルが付属しています。

最近のミドルハイのAndroidタブレットがUSB Type-Cなので、個人的に少し残念な仕様です。

軽くて持ちやすい筐体デザイン

裏面はザラザラした感じのプラスチック筐体になります。

このザラザラ仕様が手の滑りを防止できます。また、大人の男性で片手ギリギリ握れる幅です。

筐体がプラスチックということもあり軽くて持ちやすいです。

まとめ

Fire HD 8 2016は、プラスチック筐体にHDディスプレイを搭載しています。

なので、他のハイスペックのタブレットとは一線を画す仕様となります。

8インチクラスのタブレットとしては、軽くてとても持ちやすい筐体です。

あくまで、実用的なスペックでリーズナブルな価格で提供することを目的とした機種です。

Amazonプライム会員ですとクーポンコード適用で4000円OFFで購入できるので、プライム会員向けの機種と言えます。

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

 

また、プライム会員は、Kindleのプライム対応の電子書籍が1か月1タイトル無料購読ができます。

さらに、プリインストールされているAmazonビデオで映画・ドラマ・アニメなどのプライム対応の動画コンテンツ、そしてAmazonミュージックでプライム対応の音楽を無料で楽しむことができます。

次回は、Fire HD 8 2016の禁断のカスタマイズを敢行しますのでご期待ください。

その他のレビューは次の記事も参考にしてください。

それではまた。

www.ankopan.com