あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

【Nuu X4】開封の儀とファーストインプレッション

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

Nuu X4は、5インチHD液晶、1300万画素メインカメラ、クアッドコアCPU、2GBメモリ、16GBストレージを搭載しているLTE対応SIMフリースマートフォンです。

ミドルレンジの機種ですが、販売価格19,980円(税込み・送料込み)と高いコストパフォーマンスを実現した機種です。

そこで今回は、Nuu X4のレビュー前編として、開封の儀とファーストインプレッションをレビューします。

開封の儀

今回は、Nuu X4の購入とあわせて専用の保護ケースも一緒に購入しました。

ご覧のようにホワイトとグリーンが基調のデザインパッケージの箱に入っています。

最近は、USB充電アダプター、イヤホンが入っていないものがありますが全て入っていました。

イヤホンにいたってはスペアキャップまで同封されていました!ちょっと驚きです。

また、バッテリーは着脱式なのでバッテリー交換にも対応しています。

側面がメタル調でチープ感は薄い

ご覧のとおり、筐体の側面がメタル調となっておりチープ感は薄いです。

バッテリー、SIMスロット、microSDを装着するためには、裏面左下の凹部に爪を引っかけることで背面カバーを外すことができます。

少し厚みがあるが逆に持ちやすい

最近のスマートフォンは薄型がスタンダードとなっていますが、Nuu X4はちょっと厚めのある筐体となっています。

画面が5インチなので女性でも片手でもてるサイズです。

個人的には、意外とこの厚みが手にしっくりとし持ちやすいと評価しています。

保護ケースを到着してもさほど厚みは感じることはありません。

右側に電源ボタン、左側にボリュームボタンを配置

ほとんどのスマートフォンは、左右のいずれかに電源ボタンとボリュームボリュームが配置されています。

Nuu X4は、右側に電源ボタン、左側にボリュームボタンを配置しています。

また、microUSBとイヤホンのソケットは、いずれも筐体のトップに配置されています。

ファームウェアアップデートが必要

筆者の場合、アップデートを確認したら新バージョンのファームウェアがありましたのでアップデートを実施しました。

ちなみに、アップデート実施後でもOSバージョンはAndroid5.1でした。最近の機種がAndroid6.0なのでNuu X4もAndroid6.0へのバージョンアップに期待します。

ちなみに、16GBストレージの容量はデフォルトで10.35GBの空きがありました。Nuu X4はmicroSDが利用できるので、ストレージ容量が不足した場合はmicroSDで容量を補完できます。

まとめ

Nuu X4は1万円台の格安SIMフリースマートフォンですが、あまりチープ感はありません。

他のスマートフォンと比較した場合、少し厚みがありますが5インチモデルなので保護ケースを装着した場合でも持ちやすいです。

個人的には、販売価格が1万円台でしたので少しチープ感があるのかと予想しましたが、その心配はありませんでした。

また、プリインストールされているアプリも少なく、素のAndroidに近いスマートフォンです。

付属品として、USB充電アダプター、microUSBケーブル、イヤホンが入っているのでSIMがあれば直ぐ利用できる充実した内容となっています。

次回は、Nuu X4のレビュー中編として、CPUとベンチマークテストについてレビューしますのでご期待ください。

その他のレビューは次の記事も参考にしてください。

【Nuu X4】CPUとベンチマークテスト - あんこぱんのつぶやき

【Nuu X4】メインカメラとバッテリー持続時間 - あんこぱんのつぶやき