読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

【Nuu X4】CPUとベンチマークテスト

Nuu X4
 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

Nuu X4は、5インチHD液晶、1300万画素メインカメラ、クアッドコアCPU、2GBメモリ、16GBストレージを搭載しているLTE対応SIMフリースマートフォンです。

CPUにMediaTek MT6735を搭載しています。

そこで今回は、Nuu X4のレビュー中編、CPUとベンチマークテストをレビューします。

CPUはMediaTek MT6735

Nuu X4は、CPUに64bitのMediaTek MT6735を搭載しています。

エントリークラスからミドルレンジの機種に搭載されており、FREETEL SAMURAI MIYABIにも搭載されているCPUです。

同クラスではQualcomm Snapdragon410があり、こちらのCPUはZenFone2 LaserやARROWS M03などの機種に搭載されています。

AuTuTuベンチマークでテストを実施

今回もAnTuTuベンチマークでテストを実施しました。

スコアは32638

ベンチマークのスコアは「32638」でした。ミドルレンジモデル向けのCPUですが予想以上の結果です。

Qualcomm Snapdragon410の搭載機種のスコアが27000前後なので、スコア的にはMediaTek MT6735のほうが上位になります。

最近のミドルハイの機種、ZenFone3やhonor 8などと比較するとスコアは低いですが、ベーシックな利用では十分利用できるCPUになります。

まとめ

Nuu X4は、MediaTek MT6735を搭載しAuTuTuベンチマークのスコアは「32638」でした。

最近のミドルハイの機種と比較するとハイスコアではありませんが、SNS、メッセンジャー、メール、動画視聴といったベーシックな利用では動作的には問題はありません。

ただし、MT6735系の特有のネットワークの切り替えが遅いことが1つの欠点です。Wi-Fi時から4Gへ切り替わるとき、3Gから4Gへ切り替わるときの動作が遅いことから瞬時に4Gが利用できません。

これについては、MT6735系を搭載したSAMURAI MIYABI、arp AS01Mも同様の症状があるので対応のしようがないと捉えています。

この症状は、モバイルネットワークが利用できないわけではなく、4Gへの切り替えが遅く4Gエリアにおいて数分間は3Gに接続されてしまうというものです。常に4G回線を利用したいユーザーは1つの懸念材料となります。

次回はNuu X4のレビュー後編として、メインカメラとバッテリー持続時間について掲載しますのでご期待ください。

その他のレビューは次の記事も参考にしてください。

【Nuu X4】開封の儀とファーストインプレッション - あんこぱんのつぶやき

【Nuu X4】メインカメラとバッテリー持続時間 - あんこぱんのつぶやき