あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

カメラ機能が充実!ZenFone 3 Laserのスペックとは

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

国内でも人気の高いSIMフリースマートフォンがZenFone 3です。ミドルハイのスペックでありながら高いコストパフォーマンスを実現した機種です。

このZenFone 3の機能を踏襲したお手頃価格のスマートフォン「ZenFone 3 Laser」が登場します!

そこで今回は、ZenFone 3 Laserのスペックをチェックします。

ZenFone 3 Laser

ASUSのLTE対応SIMフリースマートフォン。5.5インチFHD液晶、オクタコアCPU、レーザーオートフォーカス1300万画素メインカメラ、3000mAhバッテリーを搭載している。

ZenFone 3 Laserのスペック

気になるスペック概要は次のとおり。

ZenFone 3 Laser
OS:Android 6.0
画面:5.5インチ 1920×1080
CPU:Qualcomm Snapdragon 430 Octa Core 1.4GHz
RAM:4GB
ROM:32GB
外部ストレージ:microSD 最大128GB対応
メインカメラ:1300万画素
インカメラ:800万画素
バッテリー:3000mAh
LTE:B1/B2/B3/B5/B6/B7/B8/B18/B19/B28/B38/B41
W-CDMA:B1/B2/B5/B6/B8/B19
Wi-Fi:IEEE802.11b/g/n
SIMスロット:nanoSIM/microSIM
販売価格:27,800円

ZenFone 3と比較するとDSDS非対応、USB Type-C非対応、メインカメラが1600万画素から1300万画素にスペックダウンしていますが、メタルボディ、2.5D曲面ガラスディスプレイ、指紋認証機能が搭載されています。

ZenFone 3 Laserはマルチキャリア機種なので、au VoLTEを利用できます。AndroidのSIMフリースマートフォンもiPhone同様にマルチキャリア対応の機種が多くなり嬉しい限りです。

ZenFone 3 Laserには約0.03秒で瞬時に被写体へピントを合わせるレーザーオートフォーカスが利用できるSONY製イメージセンターを搭載したF値2.0の1300万画素メインカメラが搭載されています。メインカメラの利用で決定的瞬間を逃さず撮影できます。

まとめ

ZenFone 3 Laserは、5.5インチFHD液晶、オクタコアCPU、レーザーオートフォーカスの1300万画素メインカメラ、3000mAhバッテリーを搭載したSIMフリースマートフォンです。ZenFone 3同様、メタルボディ、2.5D曲面ガラスディスプレイ、指紋認証機能が搭載されています。

メモリ4GBなので、快適な動作を実現している機種です。ストレージ32GBのほか、microSDを外部ストレージとして利用できます。また、Googleドライブ100GBの2年間無料版が付属する特典があります。

気になるZenFone 3 Laserは2016年11月26日発売予定です。

ZenFone 3 Laserは、ZenFone 3より12,000円お安く購入できるオススメ機種です。2万円台のSIMフリースマートフォンの最有力機種となりますので、購入を検討の方は参考にしてください。

それではまた。