あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

Amazon Cyber Mondayで25%オフだったので、2台目のFire TV Stickをポチったよ!

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

残りあと2日となったAmazon Cyber Monday。プライム会員ですと連日大幅割引で商品を購入できるビッグセールです。

筆者も実家用にFire TV Stickが欲しかったので、2台目のFire TV Stickをポチりました

Fire TV Stickは動画ストリーミングサービスのテレビ視聴アイテム

Fire TV Stickは、本体をテレビに接続することで、プライム会員が動画見放題サービスとなるAmazonプライムビデオをテレビ視聴できます。

そのほかにも、YouTube、Abema TV、Hulu、Netflix、dTV、dアニメストア、DAZNなどのアプリを導入することで、これらの動画ストリーミングサービスの動画コンテンツをテレビ視聴できます。

なので、有料衛星放送より安価に様々な動画コンテンツをテレビで楽しむ環境を構築できます。

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 

筆者の利用している動画ストリーミングサービス

ちなみに筆者の場合、次の動画ストリーミングをFire TV Stickで利用しています。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオでは、主に日本ドラマを中心に利用しており、孤独のグルメシリーズ、深夜食堂シリーズ、Amazon専用コンテンツなどの動画をテレビ視聴しています。

YouTube

スマートフォンのYouTubeアプリで気になる動画を検索し、その動画をFire TV Stickに転送しテレビ視聴しています。

Abema TV

Abema TVには24時間ニュース番組を配信している「Abemaニュース」があるので、このAbemaニュースをテレビ視聴しています。

dアニメストア

dアニメストアはアニメ専門の動画ストリーミングサービスですので、主に子どものアニメ視聴に利用しています。ちなみに月額400円で利用できます。

DAZN

DAZNはスポーツ専門の動画ストリーミングですので、主にサッカーのドイツ・ブンデスリーガ、フランス・リーグアン、バスケットボールのNBAの視聴に利用しています。ちなみに月額1750円で利用できます。

ニュース、ドラマ、アニメ、スポーツを見放題で月額2150円で運用

Amazonプライム会員ですとAmazonプライムビデオ、YouTube、Abema TVは無料です。

dアニメストアが月額400円、DAZNが月額1750円なので、これらのサービス利用は月額2150円になります。

なので、筆者の場合、ニュース、ドラマ、アニメ、スポーツの動画コンテンツを月額2,150円で運用しています。

おそらくこれらに相当する動画コンテンツを有料衛星放送で視聴するには、さらに割高になるでしょう。

まとめ

現在、自宅には1台目のFire TV Stickを設置し、様々な動画ストリーミングサービスのコンテンツをテレビ視聴しています。

Fire TV Stick本体がコンパクトなので持ち運びもできますが、Amazon Cyber Mondayで25%オフとなっていたこともあり、この際、実家用に2台目をポチりました。

これで自宅と実家で同じ環境で利用できるようになります。

ちなみに、Fire TV StickはAmazonプライムの音声検索に対応したリモコン付属の商品もありますが、スマートフォン用にFire TVのリモコンアプリが提供されており、このリモコンアプリで音声検索ができるので、一番安いベーシックモデルでもリモコンアプリで代替できます。

なお、AmazonプライムビデオはChromecastやApple TVには対応していません。Fire TVはAmazonプライムビデオをテレビ視聴できる唯一のデバイスになりますので導入の参考にしてください。

それではまた。