読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

【gooのスマホg07 レビュー】メインカメラとバッテリー持続時間

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

gooのスマホg07は、1300万画素のメインカメラと3000mAhのバッテリーを搭載したLTE対応SIMフリースマートフォンです。

販売価格はエントリークラスですが、スペックはミドルハイの機種です。

そこで今回は「gooのスマホg07のメインカメラとバッテリー持続時間」をレビューします。

オートモードでスナップショット撮影

今回は曇り空の状況で、1300万画素のメインカメラを使って、オートモードでスナップショットを撮影してみました。

曇り空で光源が少ない状況ですが、比較的暖かみのある画質です。

曇り空の逆光は、少し白とびと黒つぶれがあります。

屋外での撮影では、arrows M03やZenFone 3よりは少し劣る印象ですが、さほど気になりません。

室内でラーメンを撮影してみましたが、ご覧のとおり暖かみのある画質です。

1万円台のスマートフォンとしては上出来と言えるカメラ性能です。

バッテリー持ちは合格点!1日十分利用できます

gooのスマホg07は、3000mAhのバッテリーを搭載しています。5.5インチサイズのスマートフォンとしては標準的なバッテリー容量です。

バッテリー満充電の状態で朝7時から夜9時まで次のような状況で利用しました。

  • メール送受信:21通
  • ウェブブラウジング:10分
  • 写真撮影:3分
  • YouTube:15分

ベーシックな用途で14時間利用した結果、バッテリー残量は61%でした。

1日は十分に利用できます。バッテリー持続時間は高評価です。

まとめ

gooのスマホg07は、1300万画素のメインカメラを搭載しています。

メインカメラアプリは、Androidの標準的なアプリですが、1万円台のスマートフォンとしては上出来と言えるカメラ性能です。

屋外での撮影では、arrows M03やZenFone 3よりは少し劣る印象ですが、さほど気になりません。また、室内でのグルメ写真の撮影は暖かみのある画質です。

3000mAhのバッテリーは、ベーシックな用途では1日十分に利用できます。

5.5インチの大画面スマートフォンですが、バッテリー持ちが良いことは、地味ですが大きな特徴です。

gooのスマホg07は、5.5インチFHD、3GBメモリ、32GBストレージ、DSDS対応、USB Type-C対応のSIMフリースマートフォンです。

販売価格が19,800円とコストパフォーマンスが高い注目の機種です。

これまでの総合的な評価は「とてもオススメした機種」となります。1万円台の格安スマートフォンを購入を検討の方は、まずはgooのスマホg07をチェックすることをオススメします。

それではまた。

gooのスマホg07 カテゴリーの記事一覧 - あんこぱんのつぶやき