読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォン、モバイルアプリ、ウェブサービスの情報ブログ

【Priori 4 レビュー】全部で34!デフォルトのAPNリスト

 

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

Priori 4は、NTTドコモ系MVNOで利用できるSIMフリースマートフォンです。

プラチナバンドLTEのBand19、FOMAプラスエリアのBand6に対応しています。

そこで今回は、Priori 4のAPNリストを紹介します。

Priori 4の対応周波数

Priori 4は、次の周波数に対応しています。

4G(LTE)

2100MHz(Band1) / 1800MHz(Band3) / 850MHz(Band5) / 900MHz(Band8) / 800MHz(Band18/19) / 700MHz(Band28B) / 2500MHz(Band41)

3G(WCDMA)

2100MHz(Band1) / 850MHz(Band5) / 800MHz(Band6/19) / 900MHz(Band8)

NTTドコモとauのLTE周波数に対応していますが、基本的にNTTドコモ系MVNOの利用を想定しています。

NTTドコモ系ですと、プラチナバンドLTEのBand19、FOMAプラスエリアのBand6に対応しているので、NTTドコモのエリアを隈なく利用できます。

デフォルトのAPNリスト

Priori 4は、全部で34のAPNがデフォルトで登録されています。

楽天モバイル、OCNモバイルONE、IIJmioといった有名なMVNOのほか、最近話題のmineo、本家門元のFREETELなど多種多様です。

また、NTTドコモのSPモードが登録されているので、現在利用しているNTTドコモのSIMが利用できるようになっています。

まとめ

Priori 4は、14,800円で販売されているエントリークラスの格安スマートフォンです。

デフォルトでは34のAPNが登録されています。この中には、楽天モバイル、OCNモバイルONE、IIJmio、mineo、FREETEL、NTTドコモSPモードなどのAPNも登録されています。

登録されているAPNのMVNOのSIMであれば、APNを追加設定することなく利用できます。

Priori 4のその他の記事は、次のリンクから閲覧できますので、あわせて参考にしてください。

Priori 4 カテゴリーの記事一覧 - あんこぱんのつぶやき