あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

【Fire TV】DAZNの画質改善のためFire TVをポチって有線LAN環境を自作

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

Jリーグ2017シーズンはDAZNが独占配信しています。

このDAZNをテレビ視聴できることから大ヒットなっているのがAmazon Fire TV Stickです。

筆者もFire TV Stickで視聴していましたが、最近、どうも高画質での視聴が困難になりました。

そこでセットボックスタイプのFire TVの導入と有線LAN環境の構築をすることにしました!

有線LANが利用できるFire TV

Amazon Fire TVにはセットボックスタイプのFire TVとスティックタイプのFire TV Stickがあります。

スペックの高いほうがFire TVです。Wi-Fiがac対応しているほか、クアッドコアCPU、2GBメモリを搭載しています。

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

 

さらに有線LANが利用できることから、有線LAN環境がある場合、安定した通信が可能です。

販売価格はFire TV Stickの倍となる11,000円前後となります。

Fire TVで有線LANを導入することで画質改善の報告

DAZNのFire TV Stickの画質を改善できないかぐぐってみたら、セットボックスタイプのFire TVを有線LANで接続することが効果的であるという記事を発見!

diary.todays-z.com

そこで、筆者もFire TVの導入と有線LAN環境を構築することにしました!

リビングの有線LAN環境を自作

もともとリビングには光ケーブルや電線などの配管がしてありましたので、カテゴリ5eのLANケーブルをはわせてLANポート増設の自作を敢行!

LANケーブルは家電量販店で、LANポートはホームセンターで購入し、Fir TV設置予定のテレビ付近のコンセント脇にLANポートを設置しました。

f:id:ankopan01:20170321191332j:plain

意外と簡単にできたので、ついでに2階にも有線LAN環境を構築しました!

f:id:ankopan01:20170321191350j:plain

ちなみにすでに光回線(OCN光)は、昨年末に100メガから1ギガに変更してあります。

テストでノートパソコンを有線接続し、通信速度計測をしてみると100Mbps超の通信速度が出ていたので申し分ありません。

まとめ

DAZNのテレビ視聴の画質改善のためには、セットボックスタイプのFire TVの導入と有線LAN環境が必要になります。

個人的にも新たにFire TVをポチり、有線LAN環境を構築しました。

まだ、手元にFire TVが到着していませんので、画質改善のチェックができませんが、Fire TVが到着しだいレビューする予定ですのでご期待下さい!