あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

新型Fire TV StickはDAZNの高画質視聴が可能!

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

4月6日に発売された新型のAmazon Fire TV Stickですが、筆者もゲットしました!

新型Fire TV Stickは、旧モデルと比較し、CPU、GPU、Wi-Fi性能がスペックアップしています。

そこで今回は、新型Fire TV Stickをレビューします!

梱包箱はコンパクト!同封物のみで利用可能

ご覧のとおり梱包箱が旧モデルから変更になり、オレンジ色のコンパクトサイズになりました。

f:id:ankopan01:20170411093106j:plain

同封物は、Fire TV Stick本体、乾電池、音声検索対応のコントローラー、USB給電ソケット、microUSBケーブルとなります。

f:id:ankopan01:20170411093130j:plain

なので、同封物のみだけでWi-Fi接続すると直ぐに利用できます。

動作がサクサクになった!

CPUがクアッドコアにスペックアップしたことから、コントローラー操作時の動作がサクサクになりました。

f:id:ankopan01:20170411093348j:plain

Amazonプライムビデオ、dアニメストア、dTV、DAZN、Abema TVを視聴してみましたが、旧モデルより機敏に動作します。

なので、ストレスを感じることなく操作できます!

DAZNの高画質視聴が可能!

旧モデルでは、DAZNの高画質視聴が困難でした。

【Fire TV】DAZNの画質改善のためFire TVをポチって有線LAN環境を自作 - あんこぱんのつぶやき

なんと、新型Fire TV Stickでは、この問題が解消されて高画質視聴が可能になっています!

f:id:ankopan01:20170411093326j:plain

DAZNの高画質のHD動画を大画面テレビで視聴できることから、個人的にもこの対応はとても嬉しく思っています。

これまでDAZNの高画質視聴は、上位機種のボックスタイプのFire TVの選択のみでしたが、これからは低価格モデルの新型Fire TV Stickでも問題なく視聴が可能です!

まとめ

新型Fire TV Stickは、CPU、GPU、Wi-Fi性能がスペックアップしました。旧モデルと比較しても動作は機敏でサクサクです。

なので、ストレスを感じることなく様々な動画ストリーミングサービスを大画面テレビで視聴できます!

また、旧モデルでは困難であったDAZNの高画質視聴が、新型Fire TV Stickでは解消されました。

DAZNのサッカー配信は、国内のJリーグ(J1・J2・J3)、ドイツのブンデスリーガ、イタリアのセリエA、フランスのリーグアンを配信しているほか、この4月からはスペインのラ・リーガ(リーガ・エスパニョーラ)の配信も始まり、サッカーファンには神サービスへと昇格しました。

このように新型Fire TV Stickの導入とDAZNの利用で、大画面テレビでサッカー三昧できる環境を構築できます。

このことから個人的には、新型Fire TV Stickは購入推奨となり、オススメするHDMIデバイスとなりました。

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

 

新型Fire TV StickはDAZNのほかにも、Amazonプライムビデオ、dアニメストア、dTV、Hulu、Netflix、YouTube、Abema TVなどの各種動画ストリーミングサービスが利用できます。

各種動画ストリーミングを大画面テレビで視聴できるデバイスとして参考にしてください。