あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

【gooのスマホg07+ レビュー】スペックアップしたメインカメラ

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

gooのスマホg07+は、1300万画素のメインカメラを搭載しています。

前モデルのg07からスペックアップし、カメラにIRフィルターを追加されました。

そこで今回は「gooのスマホg07+のメインカメラ」をレビューします。

オートモードのスナップショットで前モデルと比較

今回は同じロケーションで前モデルのg07も一緒に撮影し、撮影した画像を比較します。

屋外での撮影はナチュラル感が増した

上の画像がg07+で下の画像がg07となります。

f:id:ankopan01:20170529083058j:plain

f:id:ankopan01:20170529083820j:plain

f:id:ankopan01:20170529083242j:plain

f:id:ankopan01:20170529083859j:plain

f:id:ankopan01:20170529083316j:plain

f:id:ankopan01:20170529083929j:plain

f:id:ankopan01:20170529083342j:plain

f:id:ankopan01:20170529084003j:plain

f:id:ankopan01:20170529083444j:plain

f:id:ankopan01:20170529084113j:plain

f:id:ankopan01:20170529083523j:plain

f:id:ankopan01:20170529084144j:plain

f:id:ankopan01:20170529083551j:plain

f:id:ankopan01:20170529084218j:plain

f:id:ankopan01:20170529083626j:plain

f:id:ankopan01:20170529084253j:plain

f:id:ankopan01:20170529083705j:plain

f:id:ankopan01:20170529084322j:plain

すべてオートで撮影したので光源により濃淡が違います。

g07+はIRフィルターが追加されたことから、比較的、自然な感じの画像で撮影されています。

前モデルのg07のこれまでのアップデートによりチューニングがされているようで、以前より画質が向上しているように感じますが、g07+よりエフェクト感が強いです。

画質的には人それぞれに好みがあることから、どちらが優れているとは言えませんが、どちらの機種もスナップショットでは、問題なく利用できるでしょう。

逆光でもチューニングが改善

f:id:ankopan01:20170529084857j:plain

g07+で逆光で撮影してみましたが、こちらもチューニングによって改善されているようで、白抜き、黒つぶれが抑えられた画質となっています。

屋内でグルメ撮影

f:id:ankopan01:20170529085030j:plain

屋内でラーメンを撮影してみましたが、オートでも精細な画質で撮影できました。

まとめ

gooのスマホg07+は、1300万画素のメインカメラにIRフィルターを搭載しています。

今回、前モデルのg07と一緒に撮影し、比較してみました。

その結果、ナップショットの利用では、十分に活用できるレベルと評価できます。

iPhoneやXperiaなどのハイスペック機種との比較では、おそらく差は歴然となるでしょうが、1万円台の格安機種としては、そこそこのカメラ機能になります。

SNSやメッセンジャーなどに投稿するには、必要十分なカメラとなります。

また、前モデルのg07もこれまでのアップデートにより、画質が改善されています。

g07+、g07も格安スマートフォンでありながら、メインで利用できる機種となりますので、導入の参考にしてください。

gooのスマホg07+のその他の記事は、次のリンクから閲覧できますので、あわせて参考にしてください。

gooのスマホg07+ カテゴリーの記事一覧 - あんこぱんのつぶやき