あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

故郷への帰省がチャンスかも!?Nintendo Switchゲットは地方が有利だよ

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

今年一番ヒットしたデジタルガジェットがNintendo Switchです。

発表時の大方の予想を覆し大ヒットしています。

家電量販店で大量入荷してもゲットできなく、オンラインストアのAmazon、楽天ブックス、ヨドバシ・ドット・コムでは、入荷しても瞬時に売り切れるほどの人気です。

特に先月発売されたスプラトゥーン2の人気に伴い、さらにゲットできない状況となり、SwitchをゲットできないSwitch難民という言葉も生まれています。

実はこのNintendo Switch、地方のほうが競争率が低くゲットしやすいのです!

Nintendo Switchのゲットは地方が有利

筆者のまわりでは4人がSwitchをゲットしています。それも3人は予約無しで実店舗で購入しています。

それほどまでに地方のほうが競争率が低いということです。

また、地方では転売屋がほぼいないので、販売店が入荷情報を顧客にお知らせしているほか、現在も予約販売しているところがあるので、実店舗の入荷情報を収集することで、比較的簡単にゲットすることができます。

地方でSwitchをゲットする攻略法

人口数万人の地方の街にはヨドバシやビックカメラといった家電量販店がありませんので、ゲーム機を購入するためには、DVD・CD・コミックレンタルショップのGEOとTSUTAYAの二択になります。

この地方のGEOとTSUTAYAが狙い目です!

筆者の近くのGEOではSwitchの入荷情報を教えくれますし、TSUTAYAでは予約販売をしています。

個人的なSwitchをゲットする攻略法は次のとおりです。

  • 実店舗(GEO、TSUTAYA)に問い合わせをし入荷情報をゲットする
  • 入荷日の開店前に並ぶ
  • 予約ができるのであれば予約する

ほぼこの方法でゲットできるでしょう!

実は先週、GEOの入荷情報をゲットし、開店1時間前に並び東京の甥っ子用のSwitchを1台ゲットすることができました。

ちなみに、このときは、本体(グレー)2台、スプラトゥーン2セット版7台の計9台が入荷していましたが、開店前に並んでいた人数が10人ほどでしたので、その競争率の低さが際立ちます。

筆者と一緒に並んでいた方も東京のお子さんに頼まれたと言っていたので、地方の親族に依頼している方も多いようです。

また、筆者のように実店舗での入荷情報を収集していると、その店の入荷パターンが判明します。

筆者の近くのGEOでは8月に入り毎週土曜日に入荷しているので、前日の金曜日に入荷情報を確認してから、入荷当日の土曜日の開店前に並ぶことで簡単にゲットできます。

また、TSUTAYAでは予約販売しているので、GEOに開店前に並ぶことが億劫な方はTSUTAYAがオススメです。

故郷への帰省でSwitchをゲットすることも可能

現在、お盆休みを利用し帰省している方もいると思います。

この休みを利用し、今回紹介した方法でSwitchをゲットすることも可能なので、是非お試しください。

また、友達や親族が地方へ帰省している場合、Switchのゲットに協力してもらうこともありだと思いますので参考にしてください。

それではまた。