あんこぱんのつぶやき

格安SIMフリースマートフォンを中心としたモバイルモバイルの情報ブログ。ときどき雑記も掲載します!

【gooのスマホg07++ レビュー】スペックアップしサクサクスマホに大変身!

スポンサーリンク

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

gooのスマホg07++は、g07+のスペックアップ機種です。

【gooのスマホg07++】g07+のリニューアル機種のそのスペックとは - あんこぱんのつぶやき

そこで今回は、gooのスマホg07++をレビューします。

開封の義と同梱物

前機種と同様の箱にシンプルな同梱物が入っています。

f:id:ankopan01:20180102104824j:plain

USB Type-C対応なのでケーブルが付属します。

f:id:ankopan01:20180102104845j:plain

ファーストインプレッション

基本的に外観は前機種と同様です。背面カメラが少し突出しているので、筆者の場合カバーケースを装着しています。

f:id:ankopan01:20180102104911j:plain

片手で持つことができますが、5.5インチと大画面なので文字入力やアプリ操作は両手ですることになります。

f:id:ankopan01:20180102105025j:plain

f:id:ankopan01:20180102105046j:plain

プリインストールアプリ一覧

プリインストールされているアプリ一覧です。gooのスマホなのでgooのアプリが若干あります。

f:id:ankopan01:20180102105135p:plain

f:id:ankopan01:20180102105157p:plain

f:id:ankopan01:20180102105221p:plain

それでも比較的シンプルな内容です。また、ストレージ容量が64GBなので余裕があります。

ちなみにgooのアプリはアンインストール可能です。

ベンチマークテストの結果

今回もAnTuTuベンチマークで計測しました。

f:id:ankopan01:20180102105309p:plain

CPUが前機種と同じなのでスコアは同等の「43007」でした。スコア的にはHUAWEI P10 lite、AQUOS sense liteより低いですが、メモリが4GBなので動作はサクサクです。

f:id:ankopan01:20180102105350p:plain

メインカメラの画質

背面のメインカメラが1600万画素とスペックアップしました。

オートモードで撮影したスナップショットは次のとおりです。

f:id:ankopan01:20180102105441j:plain

f:id:ankopan01:20180102105515j:plain

f:id:ankopan01:20180102105550j:plain

f:id:ankopan01:20180102105641j:plain

前機種と比較すると暖かい画質になったと思います。

f:id:ankopan01:20180102105720j:plain

f:id:ankopan01:20180102105755j:plain

f:id:ankopan01:20180102105833j:plain

f:id:ankopan01:20180102105902j:plain

逆光は黒つぶれ感がありますが、前機種より描写が向上しています。

f:id:ankopan01:20180102105935j:plain

ポケモンGO

スマートフォンの評価において、ポケモンGOが動くかが1つの判断基準です。

g07++はメモリ4GBなので動作は問題ありませんでした。

f:id:ankopan01:20180102110043p:plain

ただし、AQUOS sense liteよりGPS精度が低く位置情報の誤差範囲が広いです。

レイドバトルでもフリーズすることなく動作しますが、筐体が少し熱くなりやすいです。

まとめ

gooのスマホg07++は、5.5インチFHD、4GBメモリ、64GBストレージ、1600万画素メインカメラ、指紋認証機能搭載、USB Type-C対応のミドルレンジのSIMフリースマートフォンです。

カメラ機能とメモリが前機種よりスペックアップしています。また、ポケモンGOのプレイでも問題なくサクサク動作します。

GPS精度の少しの誤差と若干の発熱がありますが、使用のうえではそれほど問題はありません。

ライバル機種はHUAWEI P10 lite、AQUOS sense liteになります。

ライバル機種との違いはg07++が唯一5.5インチサイズと大画面ですので、大画面スマートフォンをお好みの方は1つの選択肢となる機種ですので参考にしてください。